ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 鶴岡警察署 > お知らせ > 「交通安全まるっとこんにゃく」で事故と脂肪を減らそう!

「交通安全まるっとこんにゃく」で事故と脂肪を減らそう!

 

 平成29年1月17日(火)、鶴岡地区安全運転管理者協議会(難波眞一会長)の皆様と当署員が、管内の主要国道112号沿いの「米の粉の滝ドライブイン」を訪問し、交通安全抑止キャンペーンを行いました。

 このキャンペーンでは、「交通安全」と刻印された特製の串を500本用意。

 山形名物の「玉こんにゃく」をお団子のように刺す串として、同協議会が準備したものです。

 この特製串を使った玉こんにゃくは、「交通安全まるっとこんにゃく」と名付けられ、ドライブインで販売していただくことになりました。

 こんにゃくの形やヘルシー食品にちなみ、「まるっとこんにゃくを食べて、まるっと交通安全、死亡(

脂肪)事故ゼロ」という協議会の皆さんの思いが込められています。

 

  ※「まるっと」という言葉は、「まるごと、全部、全て」という意味の方言です。

    玉こんにゃくの丸い形と、交通事故のない安全な道路への実現への願いを掛け合わせました。

   

 

 

 

 まるっと1

 



       まるっと2    

                                            
 まるっと3

             

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ