ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 酒田警察署 > 冬道は危険がいっぱい!

冬道は危険がいっぱい!

 

冬道の安全運転

冬道は、凍結や圧雪でブレーキを踏んでもすぐに停止することはできませんし、吹雪などで視界も悪くなります。

高性能な車やタイヤを利用していても絶対安全ということはありません。

 

冬道での交通事故を防止するため次の5つをこころがけましょう。

 

1 スピードは、夏場より10キロ以上減速する

2 車間距離は、路面乾燥時の2倍以上とる

3 急加速、急ブレーキ、急ハンドル等の急激な操作を避ける

4 視界不良時は、前方をよく見て早めに徐行する

5 危険がいっぱい。追い越しはしない

 

 

また、酒田警察署管内は、車のドアの開閉時に、風にあおられ、となりの車等にぶつけてしまう事故が多くなります。

ドアの開閉時にも十分な注意が必要です。

 

冬道安全運転5則

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報