ホーム > 組織で探す > 警察本部 > 酒田警察署 > 暴力団排除へ一丸!山形県漁協が同盟結成式

暴力団排除へ一丸!山形県漁協が同盟結成式

  この度、山形県漁業協同組合では、暴力団関係者との契約や不当
要求を拒否するために県内各支所が加盟し「暴力団排除同盟」を結成。
  警察との連携を強化しながら、暴力団追放三ない運動を実践し、
関係業界からの暴力団排除活動を積極的に推進します。
             

県漁協暴排1   県漁協暴排4   県漁協暴排2
 齋藤酒田警察署長の挨拶           宣言書を提出する県漁協理事   加盟支所を示すプレート           

結成式の開催状況  

1 開催年月日・場所 
   平成27年7月7日(火)
   山形県酒田市船場町二丁目  山形県漁業協同組合 本所
2 参加者
   ○山形県漁業協同組合(本所、支所など) 
   ○酒田警察署 
   ○鶴岡警察署 
3 状況 
       齋藤酒田警察署長と近藤鶴岡警察署長が、「警察としてもこの取り組みは心強く、全面
    的に支援する」旨のあいさつをした後、県漁協理事が暴力団追放三ない運動である
           「利用しない」 「恐れない」 「金を出さない」
    の実践を読み上げ、宣言書を両警察署長の提出しました。
 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報