ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 建築住宅課(営繕室) > 住生活基本計画 > 山形県住生活基本計画の策定について

山形県住生活基本計画の策定について

「山形県住生活基本計画」の策定について (平成23年度策定)

  山形県における住まいづくりの計画は、昭和41年度から8回にわたって策定された住宅建設5箇年計画に始まり、平成13年度の住宅マスタープラン
を経て、平成19年3月に策定された「住生活基本計画」に至っています。
 「住生活基本計画」は、豊かな住生活の実現を図るため、県民や住宅事業者など、住宅に関わるすべての人に対し住まいの将来像を指し示し、県が取り
組むべき住宅に関する様々な施策を定めるものです。また、県内市町村が取り組む住宅政策の指針としての役割を担うものでもあります。
 平成19年度3月制定の「山形県住生活基本計画」では、「やまがたの元気につながる暮らしづくり~やまがた『住まい未来図』~」という基本理念のもと、
4つの基本目標を掲げ、施策を進めてきました。
 しかし、この間、高齢化の一層の進行、長引く景気低迷や環境問題の深刻化など社会情勢が大きく変化し、とりわけ、平成23年3月に発生した東日本
大震災により、住宅の安全性やエネルギーの効率的利用の重要性が再認識されたところです。
 この度、これら社会情勢の変化や各種住宅施策の取り組み状況を踏まえ、本県の「住生活基本計画」を改定いたしました。
 今後、本計画をもとに、県民、住宅事業者、市町村と協力・連携し、住宅施策を進めてまいります。

 公表資料 

   ○ 山形県住生活基本計画 【概要】  (PDF153KB)
 
   ○ 山形県住生活基本計画 【本編】  (PDF573KB)
 
 
 

「山形県住生活基本計画」の見直しの経過について (平成23年度に見直し作業を実施)

 山形県住生活基本計画(平成18年度~27年度)の前期5箇年が終了したことに伴い、現在までの住宅政策の評価・検討、新たな政策の検討について審議し、山形県住生活基本計画の見直しを行います。
 
 
 

 山形県住生活基本計画(案)についての意見募集の結果

 このたび、山形県住生活基本計画(案)について、県民の皆さんからの御意見を募集したところ、御意見はありませんでした。

 今後とも、本県の建築住宅行政への御理解と御協力をお願いします。

 1 意見の募集時期      平成24年2月2日から平成24年2月29日まで

 2 提出された意見の件数  なし

 3 意見募集を行う公表資料

    (1) 山形県住生活基本計画(案)の概要 (PDF219KB)

    (2) 山形県住生活基本計画(案)      (PDF350KB)


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2011-12-28意見募集の予告を追加
  • 2012-02-02意見募集(パブリックコメント)を開始
  • 2012-04-03H23住生活基本計画に更新
  • 2012-10-04住生活基本計画実行計画(アクションプラン)を追加
  • 2014-04-21住生活基本計画実行計画(アクションプラン)H26.4改訂版に差替え

関連情報