ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 建設企画課 > 入札・契約情報 > 入札・契約関係様式ダウンロード

入札・契約関係様式ダウンロード

このページには、入札や契約に使用する標準様式を掲載しています。提出書類に疑問のある場合は、各発注機関にご確認ください。

【お知らせ】

  • 「 総合評価落札方式(県土整備部所管土木工事関連業務委託)」及び「共同設計方式」の詳細については、「公共工事の品質確保(総合評価等の多様な入札方式)」のページをご覧ください。(H29.6.6)NEW 
  • 平成30年5月1日からの契約約款様式を改正します(前払金の使途拡大期間が延長されたことによるもの)。改正後の様式は平成30年5月1日以降に契約を締結する案件から適用になります。(H30.4.27)NEW 

    詳細については契約関係様式からダウンロードしてください。

  • 平成29年4月1日以降に契約を締結する建設工事等に係る契約書の様式が改正されましたので御留意ください。(破産管財人による契約解除が行われる場合に違約金の請求が可能となるよう改正。遅延利息を年利2.7%に改正。)なお、建設工事に係る契約約款等一部の様式については、平成29年3月31日に掲載予定です。(H29.3.25)
  • 平成28年9月からの契約約款様式を改正します。(前払金の使途が拡大されたことによるもの。)改正後の様式は平成28年9月以降に入札公告や指名通知を行う発注案件について適用になります。(H28.9.1)

    詳細については契約関係様式からダウンロードしてください。

  • 平成28年7月1日以降に契約を締結する建設工事に係る契約約款、契約書の様式を改正します。社会保険等への加入促進のため、一次下請契約者を社会保険等加入業者に限定します。改正後の様式は平成28年7月以降に入札公告や指名通知を行う発注案件について適用になります。(H28.7.1)

更新履歴

■平成30年5月1日 契約約款様式を改正しました。(前払金の使途拡大期間が延長されたことによるもの)(H30.4.27)
■平成29年4月1日以降に契約を締結する建設工事に係る契約約款の様式を改正(遅延利息の年利2.7%)併せて各種契約書等様式を改正しました。 (H29.4.1)
■平成26年5月1日以降の総合評価落札方式関係の様式を改正しました。本方式については「 公共工事の品質確保(多様な入札制度)」のページを御覧ください。
■平成25年4月1日以降の建設工事案件に係る現場代理人常駐義務緩和規定を掲載しました。(H25.04.01)
■請負金額100万円以下の契約に係る建設工事については、H24.4.1以降の契約より請書ではなく、契約書によりますので、御留意ください。(H24.04.01)
■ページを開設しました。(H18.10.16) 

入札関係様式

条件付一般競争入札

様式第1号 一般競争入札(条件付)参加資格確認申請書(平成25年5月 1日施行) Word形式/H25.5.1
書面により入札参加手続きを行う場合に使用する様式です。電子入札では使用しません。
様式第2号 同種工事の施工実績Word形式/ H18.10.16
施工実績が入札条件に指定された場合に使用する様式です。様式中「同種工事の条件」は、入札公告において指定された条件をそのまま記載してください。
様式第3号 現場代理人の資格・工事経験(平成25年5月1日施行) Word形式/H25.5.1
配置予定の現場代理人について記載する様式です。様式中「工事経験の条件」「工事経験の概要」「工事概要」は、技術者の実績が入札条件に指定された場合のみ記 載してくだ さい。
様式第3号の2 主任(監理)技術者の資格・工事経験(平成25年5月 1日施行) Word形式/H25.5.1
配置予定の主任(監理)技術者について記載する様式です。様式中「工事経験の条件」「工事経験の概要」「工事概要」は、技術者の実績が入札条件に指定された場 合のみ記載 してください。
指定技術者等配置計画書Word形式/ H18.10.16
舗装施工管理技術者や鋼橋塗装技能士などの技術者の配置が入札条件に指定された場合に使用する様式です。
工事実績調書Excel形式/H19.6.20
東北地方整備局等発注工事の工事成績評定点に基づく工事実績が入札条件に指定された場合に使用する様式です。
特定建設工事共同企業体協定書(甲)《参考様式》Word形式/H23.4.1
特定建設工事共同企業体により入札参加する場合の協定書の参考様式ですので、案件に合わせてご活用ください。

書面入札

書面入札参加承諾願Word形式/H18.10.16
電子入札案件において、書面入札による参加を申請する場合は、承諾願(様式1)に確認書類(様式2又は様式3)を添付して提出してください。
入札書様式Word形式/H18.10.16
発注者名は山形県知事の場合と、権限を委任された公所長の場合がありますので、間違いのないよう、よく確認してください。
入札における委任状様式例Word形式/H18.10.16
電子入札案件において、入札書を持参又は郵送により提出する場合に、委任状を同封する必要はありません。開札場所において再度入札が行われる可能性があり、書 面入札者の 代理人が入札書を提出する場合には、委任状を持参する必要があります。

 

総合評価落札方式(工事)

「総合評価落札方式」の詳細については、「公共工事の品質確保(多様な入札制度)」のページをご覧ください。

【平成29年4月1日以降】

 総合評価【技術資料】ZIP形式/H29.4.1

  総合評価落札方式(標準型)による入札の参加希望者はVE提案書及び技術資料を、総合評価(簡Ⅰ)(簡Ⅱ)は技術資料を、入札参加資格確認申請時に提出する必要があります。

 総合評価(簡易Ⅱ型)【技術資料に係る自己評価申請書】Excel形式/H27.7.1

     事後審査方式による入札の参加希望者は、技術資料の他に「技術資料に係る自己評価申請書」を提出する必要があります。

設計図書等の閲覧・借受申込

設計図書等閲覧申込書Word形式/H18.10.16
設計図書の閲覧を希望する入札参加者は、必要事項を記入の上、提出してください。
設計図書等借受申込書Word形式/H18.10.16
設計図書の借り受けを希望する入札参加者は、必要事項を記入の上、提出してください。

 

低入札価格調査

低入札価格調査制度のページをご覧ください。

 

契約関係様式

建設工事

建設工事請負契約約款(平成30年5月1日施行)PDF/ H30.4.27NEW旧様式 PDF形式 /H29.4.28
改正後の様式(平成30年5月1日施行)は、平成30年5月1日以降に契約を締結する案件から適用になります。
請負金額が100万円を超える工事は、この契約約款により請負契約を締結します。両面印刷により作成し、契約書と袋綴じにしてください。
平成30年度における県発注工事の前払金の使途拡大について PDF/H30.4.27NEW
建設工事請負変更契約書作成例(前金払の特例措置適用の場合)Word形式 / H30.4.27NEW
建設工事請負契約書及び契約変更書Excel形式 / H23.4.1
建設リサイクル法対象工事(土木工事等では500万円以上/詳細は建設リサイクルホーム ページ へ)では、「解体工事に要する費用等調書」を添付してください。(袋綴じにすること)
仲裁合意書Word形式/H23.4.1
建設工事請負契約約款に基づく契約において、両面印刷により作成し、提出してください。
技術者の専任届出書Word形式/H28.6.1
請負金額が3500万円以上(建築一式工事では7000万円)の工事では、主任(監理)技術者の専任届出が必要です。
重要:たとえ業種が違っても、営業所の専任技術者を指定することはできません。     
別紙(配置予定技術者にかかる届出書)(平成26年5月1日施行)  Word形式/H26.4.1
契約締結後、監督職員に提出する様式です。
現場代理人常駐義務緩和規定 PDF/H28.6.1旧規定PDF/ H26.2.24
建設工事請負契約約款第11条第3項における現場代理人の常駐義務緩和要件を改正しました。
別紙「現場代理人常駐義務不要・別件工事兼務承認申請 書」 Word形式/H26.2.24旧様式 Word形式/H25.4.1
その他の契約関係様式Excel形式/ H28.6.1
工程表、現場代理人等指定(変更)通知書、工期の延長承認申請書、完成通知書、工事目的物引渡書、中間前金払認定請求書、工事履行報告書及び工事出来形検査請 求書を含ん でいます。
建設工事用契約書(請負金額100万円以下)Word 形式/H29.4.1NEW旧様式Word形式/H28.7.1
請負金額が100万円以下の工事では、平成24年4月1日以降、本契約書を使用しますので、御留意ください。別記部分を含めて両面印刷により作成してください。
建設工事用契約変更書(請負金額100万円以下) 
請負金額が100万円以下の契約変更書は、上記請負金額100万円以上の様式を準用してください。

元請下請関係

【 注 意 】 平成29年4月1日から一部様式が改正されました。平成29年4月1日以降に県と契約締結するものは新様式としてください。(平成29年3月31日以前に県と契約したもの、「平成27・28年度山形県競争入札参加資格者名簿」で入札に参加し平成29年4月1日以降に県と契約したものは旧様式 )
・下請報告書 【H29.3.31まで】Word形 式/ H27.4.1
・下請報告書 【H29.4.1から】Word形式/ H29.4.1
次のいずれかに該当するときは下請報告書及び下請業者一覧表の提出を省略することができます。
①予定価格が250万円未満の工事であるとき。
②災害に伴う応急工事又は電気・機械設備等の故障に伴う緊急復旧工事のとき。
・下請業者一覧表 【H27.4.1から】Excel形 式/H27.4.1
・施工体系図Excel形式/H18.10.16
・施工体制台帳 【H27.4.1から】Excel 形式/ H27.4.1
・再下請負通知書 【H27.4.1から】Excel形式/H27.4.1
・誓約書(元請のうち名簿登載されていない業者用) 【 H27.4.1 から】Word形式/H27.4.1
県から直接請け負う元請となった場合で、本県の建設工事競争入札参加資格者名簿に登載されているときは、提出不要です。
・誓約書(下請業者用(名簿登載有無にかかわらない))  【H27.4.1から】Word形式/H27.4.1
県の工事で下請(2次下請以下を含む)となった場合、本県の建設工事競争入札参加資格者名簿に登載されていても提出が必要です。

業務委託

土木設計業務等委託契約書(平成29年4月1日施行)Word形式/H29.4.1NEW旧様式 Word形式/H28.4.1
委託料が100万円を超える設計業務等の契約において使用します。約款部分を含めて両面印刷により作成し、袋綴じにします。
測量調査等委託契約書(平成29年4月1日施行)Word形式/H29.4.1NEW旧様式 Word形式/H28.4.1
委託料が100万円を超える測量調査業務や地質調査業務等の契約において使用します。約款部分を含めて両面印刷により作成し、袋綴じにします。
提出書類様式
委託業務等共通仕様書(H27年10月版)及び改訂情報」のページをご覧 ください。
建築設計業務委託契約書(平成30年4月1日施行)Word形式/H30.4.1NEW旧様式 Word形式/H29.4.1
提出書類は営繕室HPよりダウンロードして下さい。「営繕室
委託料が100万円を超える建築設計業務等の契約において使用します。約款部分を含めて両面印刷により作成し、袋綴じにします。
契約変更書Word形式/H23.4.1
設計業務等の契約変更に用いる様式です。
建築工事監理業務委託契約書(平成29年4月1日施行)Word形式/H29.4.1NEW旧様式 Word形式/H28.4.1
委託料が100万円を超える建築工事監理業務の契約において使用します。両面印刷により作成し、袋綴じにします。
用地調査等委託契約書等(平成29年4月1日施行)Word形式/H29.4.1NEW| 旧様式 Word形式/H28.4.1
委託料が100万円を超える用地調査等の契約において使用します。(「個人情報取扱特記事項」を含めています。)約款部分も含めて両面印刷により作成し、袋とじに します。
提出書類様式(用地調査等業務用)Word形式 / H22.4.1 | 旧様式Word形式
業務委託契約書(平成29年4月1日施行)Word形式 /H29.4.1NEW旧様式Word形式/H28.4.1
委託料が100万円を超える一般的な業務委託の契約において使用します。(「個人情報取扱特記事項」を含めています。)両面印刷により作成し、袋綴じにします。
業務委託変更契約書Word形式/ H23.4.1
業務委託の契約変更に用いる様式です。
維持修繕委託業務単価契約書(平成29年4月1日施行)Word形式/H29.4.1NEW旧様式 Word形式/H28.4.1
維持修繕業務の委託契約(単価契約)において使用します。両面印刷により作成し、袋綴じにします。
技術補助委託業務単価契約書(平成29年4月1日施行)Word形式/H29.4.1NEW旧様式 Word形式/H28.4.1
技術補助業務の委託契約(単価契約)において使用します。両面印刷により作成し、袋綴じにします。
委託用請書Word形式/H23.8.1
委託料が50万円以上100万円以下の業務では、契約書に代わり、請書を使用します。(ただし、業務内容によっては、あえて契約書を作成することもあります。)別記 部分を含め て両面印刷により作成してください。
委託用変更請書Word形式/H23.4.1
個人情報取扱特記事項Word形式/ H23.4.1
個人情報を取り扱う事務を委託する契約においては、この「個人情報取扱特記事項」を契約書に添付するとともに、その内容を遵守していただく必要がありますので 、御留意く ださい。
 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報