ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 県土利用政策課 > やまがたの景観 > 令和元年度景観形成研修を開催します。(7月29日・県土利用政策課)

令和元年度景観形成研修を開催します。(7月29日・県土利用政策課)

山形県内の自治体で道路や河川などの社会基盤整備に携わる職員を対象として、景観への配慮についてのスキルアップを図ることを目 的に、堀 繁 氏(一般社団法人 まちの魅力づくり研究室理事・東京大学名誉教授)を講師にお迎えし、「令和元年度景観形成研修」を 下記により開催します。

この研修は、県内で活躍されている建設コンサルタント業者をはじめ、職員以外の県民の方も聴講できます。

日時

令和元年7月29日(月) 13時から16時45分

場所

山形県村山総合支庁 2階 講堂 ( 山形市鉄砲町二丁目19-68 )

内容

講義 「山形県の景観形成施策について」 (講師)山形県県土利用政策課

講義 「公共事業で『景観に配慮する』とはどういうことか?」 (講師)一般社団法人 まちの魅力づくり研 究室理事・東京大学名誉教授 堀 繁 氏

実践事例発表 最上川ふるさと総合公園、国道458号最上橋

研修の詳細 (PDF:104KB)  

申込

聴講を希望される方は、7月18日(木)まで、担当課連絡先あて、事前にお申込みください。なお、会場の定員を超えた場 合は、聴講をお断りする場合がありますのでご了承ください。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2019-07-08掲載

関連情報