ホーム > 組織で探す > 県土整備部 > 道路保全課 > 維持管理/通行規制/除雪 > 一般国道347号(鍋越峠)の通年通行化について

一般国道347号(鍋越峠)の通年通行化について

国道347号(鍋越峠)が平成28年度より冬期間も通行が可能となります

国道347号の鍋越峠区間(山形・宮城の県境区間 計17.7km)は、これまで12月上旬から翌年4月下旬まで冬期通行止を行ってきましたが、平成28年度より日中(7時~19時)に限り冬期間も通行できるようになります。 

 

一般国道347号 通年通行化について.png

一般国道347号 通年通行化について

[PDFファイル:1.3MB]

  • 通年通行化の概要
  • 通年通行化によるストック効果
  • 通年通行化に向けた整備状況
  • 道路管理計画
  • 交流拡大に向けた地域の取り組み
 一般国道347号(鍋越峠)通年通行のお知らせ(チラシ).png

通年通行のお知らせ(チラシ)

[PDFファイル:608KB]

  • 冬期間の通行について
  • 夜間通行止の区間や時間等について
  • 雪道の安全走行のために


 

 

◆一般国道347号 鍋越峠 道路情報 (県ホームページ内リンク) 

冬期間(12月1日~翌年3月31日)の通行について

通行可能な時間帯:7時~19時(夜間通行止:19時~翌7時)

  • 山形県側ゲート:尾花沢市母袋 地内(県境から6.4km地点)
  • 宮城県側ゲート:加美郡加美町漆沢 地内(県境から11.3km地点)

気象状況によっては日中でも通行止とする場合があります。通行の際には最新の規制情報をご確認下さい。

通行止の際は、国道47号または48号へ迂回をお願いします。

 

通行に関するお問い合わせ先(電話)

  • 山形県側:村山総合支庁建設部 北村山道路計画課 0237-47-8669
  • 宮城県側:北部土木事務所 道路管理班 0229-91-0734

雪道の安全走行のために

早めに装着!冬タイヤ、チェーン

路面に雪がある場合、特に大型車はチェーン着脱所等での装着をお願いします。

地吹雪が発生するおそれがありますので、十分な車間距離を!

気象や道路の状況確認!

国道347号の道路情報板や、山形県ホームページの道路規制情報等で確認してください。

緊急時は携帯電話や最寄りの非常電話から通報!

事故発生時は、110番、119番へ。その他道路の異状を発見の場合は下記の連絡先へお願いします。

 

道路の異常に関する連絡先(電話)

  • 山形県側:村山総合支庁建設部 北村山道路計画課 0237-47-8669
  • 宮城県側:北部土木事務所 道路管理班 0229-91-0734 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2016-10-25掲載
  • 2016-11-11通年通行のお知らせ掲載
  • 2016-11-29一般国道347号道路情報を掲載

関連情報