ホーム > 組織で探す > 教育庁 > 教育庁総務課 > 郷土Yamagataふるさと探究コンテスト > 平成29年度郷土Yamagataふるさと探究コンテスト

平成29年度郷土Yamagataふるさと探究コンテスト

平成29年度郷土Yamagataふるさと探究コンテストの募集について

1 目的

 小学生・中学生・高校生のみなさんが、地域について主体的に学び、その成果を発表し合うことを通して、私たちの郷土である「山形県」について、たくさんの魅力を発見し、大切に思う気持ちや誇りに思う気持ちを強めてもらうことをねらいとしています。

2 募集する実践(対象となる学習及び地域体験活動)

 地域の人とつながり、地域のよさを学び、地域の魅力を発信するもの
 【実践例】
 〇社会科や総合的な学習の時間における地域をフィールドとした学習成果の発表等
 〇地域で活動している方々と協力した、イベントや祭り、社会貢献活動等への参加
 〇地域の幼保小、小中、中高等の交流・連携を軸とした学習・体験活動
 〇地域の産業や特産物を活かした商品や製品の開発、そのPR・販売等
 〇企業やNPO等と連携した、ふるさとの伝統産業や観光名所を巡るツアー
 〇大学等と連携した共同調査・研究や制作・開発、講習会の実施、出前授業等

3 参加資格

 県内の小中学校(義務教育学校)及び公立高等学校(1校から複数の応募も可)

4 応募方法    

 (1)エントリー
   参加を希望する学校は、エントリー用紙(別紙様式1) (Wordファイル:14.9KB)に記入し、8月31日(木)まで送付してください。
 

 

 (2)コンテスト応募
   発表しようとする学習及び体験活動の内容等について、実践概要(別紙様式2)(Wordファイル:13.8KB)に記入し、9月29日(金)まで送付してください。
    ※応募された実践概要については、返却しません。
 
 (3)送付先
   総合広告プランニング シー・キャド株式会社内 「郷土Yamagataふるさと探究コンテスト」事務局
   〒990-0031 山形市十日町2-3-38  TEL 023-626-3330  FAX 023-635-6018
                                     E-mail furusato@c-cad.jp
        
    

5 審査

 (1)1次審査
    応募された実践概要(別紙様式2)による書類審査を行います。
    1次審査の結果については、10月上旬、応募されたすべての学校に、書面により通知を行います。
 
  (2)最終審査
    ①開催日  平成29年11月4日(土)
    ②会 場  山形県生涯学習センター「遊学館」(山形市緑町1丁目2-36)
    ③出場者  1次審査で最終審査出場校に選定された、以下の3つの部門の学校
            ・小学校部門 (ポスターセッション)
            ・中学校部門 (プレゼンテーション)
            ・高等学校部門(プレゼンテーション)
           ※中学校及び高等学校で、当日のプレゼンテーションに参加できない場合、ビデオレターでの参加も可能です。
 

6 募集要項等

 
 ・募集要項(PDFファイル:408.1KB)
 ・参加募集チラシ《《作成中》》
    

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ