ホーム > 組織で探す > 教育庁 > 教職員課 > 教員の採用について > 非常勤嘱託 > 県立高校で勤務する非常勤嘱託職員(学校司書・学校技能員)の登録者の募集について

県立高校で勤務する非常勤嘱託職員(学校司書・学校技能員)の登録者の募集について

 山形県教育委員会では、平成30年度に県立高等学校で勤務する非常勤嘱託職員の登録者を募集しています。

 定員不足により、実際に非常勤嘱託の任用が必要になった場合、この登録者の中から選考により任用を決定しています。

 なお、登録者となった方が必ず任用されるわけではありません。あらかじめご了承ください。

 募集職種

 非常勤嘱託学校司書

 非常勤嘱託学校技能員

 受付及び問い合わせ先

 〒990-8570

 山形市松波二丁目8-1

 山形県教育庁教職員課(高校管理担当)

 ℡ 023(630)2863

登録の申込み

 所定の登録用紙に写真を貼付し、必要事項を記入の上、上記連絡先へ郵送または直接ご持参ください。

 非常勤嘱託学校司書の登録を希望される方については、司書資格を証明する書類の写しを添付してください。

 

   登録用紙のダウンロードはこちらから ⇒  H30非常勤嘱託職員登録票(PDF:77kb)

登録の有効期限と辞退について

  ご提出いただいた登録票の有効期限は、登録した日の翌年度末までとなります。登録票は返却しません。

 なお、登録を辞退する場合は、教職員課までご連絡ください。

任用の決定

 勤務希望地等の条件により、平成30年4月から任用が可能な候補者に対して、2月末までに電話で連絡し、面接を行います。

 また、健康診断その他必要な検査を受診していただきます。

 それらの結果をふまえて選考し、任用を決定します。

任用期間

 1年単位での任用となります。

 勤務状況により、非常勤嘱託学校司書については最長5年、非常勤嘱託学校技能員については最長3年まで更新が可能です。

勤務条件

 ・報酬  月額143,200円

 ・別途、通勤手当を規定により支給します。

 ・勤務時間 週当たり31時間45分 (時間帯は勤務先の規定による)

 ・勤務場所 県立高等学校

 ・有給休暇制度あり(年間10日) ほかに、夏季休暇等あり。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成29年11月8日 更新

関連情報