ホーム > 組織で探す > 農林水産部 > 農政企画課(団体検査指導室) > 補助金等の逆引き事典 > 補助金等の逆引き事典(水産)

補助金等の逆引き事典(水産)

カテゴリー(目的別) 

農 業人と農地の問題の解決安定した農畜産物の生産資金の確保
農地を集積したい
荒廃農地を活用したい
 
新規に農業を始めたい
人材を確保したい
経営力を強化したい
法人化を進めたい
 
飼料用米の生産・利用を拡大したい
畜産経営を安定させたい
養蜂の生産を強化したい
農地・水路等の保全管理に取り組みたい
中山間地域での農業生産を継続したい
山菜産地を育成したい
鳥獣対策に取り組みたい
 
農業機械・施設導入に必要な資金を借りたい
短期運転資金を借りたい
農林水産物等の付加価値の向上農業機械・施設・インフラ等の整備 
6次産業化に必要な機械・施設を導入したい
商品開発・販路拡大に取り組みたい
農林水産物等を輸出したい
 
地産地消を進めたい
ブランド化や有機農業を進めたい


 
農業機械を導入したい
農業施設を整備したい
園芸の産地化を進めたい
 
基盤整備を行いたい
集落排水施設を整備したい
農地・施設の災害復旧を行いたい



 
林 業森林の整備を行いたい(再造林を進めたい)特用林産物を生産したい木質バイオマスの利活用を進めたい県産木材を活用したい 高性能林業機械を導入したい
水産業新たに漁業を始めたい(担い手を確保したい)
 
漁船・機械等を整備したい 漁場造成や漁船の整備などに必要な資金を借りたい  

水産業

 新たに漁業を始めたい

利用目的:
 * 新たに漁業を始めたい
 * 担い手を育成したい・人材を確保したい
 
補助金(融資)名
対 象 者
概 要


















































新たに漁業を始めたい
 
新規漁業就業者総合支援対策事業費補助金
(新規独立就業者支援)
        
新たに漁業で独立経営を開始したい場合、漁船や漁具の調達等初期費用を支援します。
新規漁業就業者総合支援対策事業費補助金
(漁業就業準備支援)
        
漁業就業のための技術習得のため行われる準備研修(対象者:雇われて漁業に就業したい方及び漁業で独立経営を開始したい方)を受講する方に給付金を支給します(就業時に45歳以上の方は県が、45歳未満の方は国が支給します)
新規漁業就業者総合支援対策事業費補助金
(収入安定対策)
        
独立経営開始後3年目までの就業者に対し、経営安定対策として、減収を補てんします。

漁船・機械等を整備したい

利用目的:
 * 漁船・機械を買う・借りたい
 * 施設を作りたい・直したい・整備したい
補助金(融資)名
対 象 者
概 要


















































漁船・機械等を整備したい
 
持続的漁業経営支援事業費補助金
        
原則として30年以上経過した漁船の代船建造費を補助します。
担い手漁船リース料負担軽減補助金
        
水産庁の補助事業「競争力強化漁船導入緊急支援事業」を活用したリース事業により代船を取得する場合、リース料負担を軽減

漁場造成や漁船の整備などに必要な資金を借りたい

利用目的:
 * 漁船や漁具の近代化に必要な資金を借りたい
 * 研修に必要な資金を借りたい 
 * 経営開始に必要な資金を借りたい 
補助金(融資)名
対 象 者
概 要


















































漁場造成や漁船の整備などに必要な資金を借りたい
 
漁業近代化資金
 
漁業者等が漁業経営の近代化を図るのに必要な長期かつ低利の資金
漁船リニューアル漁業近代化特別対策事業       
代船建造に係る山形県持続的漁業経営支援事業費補助金の補助残融資となる漁業近代
化資金について、国の利子助成制度(無利子化措置)が終了する貸付11年目以降の無利
子化措置
沿岸漁業改善資金 
    
沿岸漁業等が利用する経営改善、生活改善及び青年漁業者等養成のための無利子資金
計画営漁推進資金
       
漁業者等の計画的営漁を推進するために、必要な漁業操業資金及び漁業収入安定対策事業により拠出する積立金の低利資金

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報