ホーム > 組織で探す > 農林水産部 > 農業経営・担い手支援課 > 平成29年1月大雪被害関係資金 > 大雪被害施設等復旧緊急対策資金のご案内

大雪被害施設等復旧緊急対策資金のご案内

 平成29年1月11日以降の大雪により農業用施設等に被害を受けた農業者を対象に、原状復帰のために必要な資金が円滑に融通されるよう、金融支援を行っています。

平成29年大雪被害施設等復旧緊急対策資金の融資

 平成29年1月11日以降の大雪により、農業用施設等に被害を受けた農業者に対し、原状復帰に必要な資金を無利子で融資します。

資金の貸付条件概要

貸付対象者

 平成29年1月11日以降の大雪により農業用施設・機械に被害を受けた農業を主な業務とする方(年間総所得のうち農業の所得が5割以上)

貸付条件

資金使途

 施設等復旧資金

貸付利率

 0.9パーセント以下

 【無利子の融資機関】

 JA、山形銀行、荘内銀行、きらやか銀行、山形信用金庫、新庄信用金庫、米沢信用金庫及び鶴岡信用金庫

貸付限度額

 1,000万円

  ※総事業費から平成29年1月11日以降の大雪による被害を原因として受け取った共済金及び補助金の額を控除した額が上限額。

償還期限

 10年以内(据置期間3年以内)

貸付期間

 平成29年8月31日まで

 

資金のご利用について

 資金の借入を希望される方は、お住まいの市町村へお問い合わせください。

  • 資金の取扱開始時期及び取扱融資機関については、市町村ごとに異なりますので、お住まいの市町村へお問い合わせください。 

参考

「平成29年大雪被害施設等復旧緊急対策資金のご案内」(PDF193.6KB)

その他

 平成29年大雪被害施設等復旧緊急対策資金の詳細については、市町村、取扱融資機関のほか、県関係機関(各総合支庁農業振興課、農業技術普及課)にお気軽にお問い合わせください。

村山総合支庁

農業振興課(023-621-8383)

農業技術普及課(023-621-8280)、西村山農業技術普及課(0237-86-8215)、北村山農業技術普及課(0237-47-8630)

最上総合支庁

農業振興課(0233-29-1320)

農業技術普及課(0233-29-1328)

置賜総合支庁

農業振興課(0238-26-6049)

農業技術普及課(0238-57-3411)、西置賜農業技術普及課(0238-88-8213)

庄内総合支庁

農業振興課(0235-66-5498)

農業技術普及課(0235-64-2103)、酒田農業技術普及課(0234-22-6521)

農林水産部

農業経営・担い手支援課(023-630-2464)


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成29年4月10日更新
  • 平成29年5月18日更新

関連情報