ホーム > 組織で探す > 農林水産部 > 水産試験場 > images > 最上丸 > 最上丸の概要・主要装備

最上丸の概要・主要装備

最上丸の概要

起 工平成3年 9月11日
進 水平成3年11月 7日
竣 工平成4年 1月31日

船 体 の 主 要 目
長さ (全長)32.62m
(登録長)27.20m
(垂線間)27.00m
6.20m
深   さ2.63m
満載吃水2.25m
速力 (試運転最大)12.79ノット
速力 (航海)12ノット
航行区域(資格)第3種漁船
航行距離2,690海里
総トン数98トン
最大とう載人員乗組員13名
調査員 2名
 計  15名

主 要 機 器 要 目
A 航海計器   
    
 オ-トパイロットトキメックPR-2024-J-V211台
 ジャイロコンパストキメックES-11A1台
 風向風速計日本エレックN-162LV-M1台
 海水温度計村山電気MKN-21A1台
 デジタル水温計村山電気DT-3110A1台
 第1レ-ダ-JRCJMA-6252-6  25KW1式
 第2レ-ダ-JRCJMA-3211-6  15KW1式
 気象用ファクシミリJRCJAX-901台
 方探光電KS-5221、KS-519各1台
 
B 海洋調査、観測装置   
    
 測深機鶴見TS-3PV1台
 C/STDシ-バ-ドSBE-9/111式
 魚群探知機フルノFE-1282  28KHz/88KHz1台
 計量魚群探知機フルノFQ-70  50KHz/200KHz1式
 海底地形探査装置フルノHS-200MARK-21式
 ドップラ-式潮流計フルノCI-301式
 気象衛星受画装置日本船用NPS-1A1式
 水中テレビ三井造船RTV-100MKⅡ1式
 サリノメ-タ-YEO-KAL601-Mk-Ⅳ1台
 活魚水槽ヤンマ-FS10001式
 
C 機関関係   
    
 主機関ニイガタ6MG19HX、900ps×1000rpm1基
 過給器ニイガタMAN NR15/R1個
 減速機ニイガタMGR924VC1個
 プロペラかもめ4翼ハイスキュ-型 直径2100㎜1式
 CPPかもめCPR-53AVCN-11式
 補機関三菱6D16-MPT 155ps×1800rpm2基
 
D 漁労機械   
    
 底びき網装置川崎重工1.5t×80m/min1式
 流し網装置川崎重工ネットホ-ラ- STH-200S 外付属設備1式
 いかつり装置東和MY-2D 遠隔制御装置付 (操舵室)10台
 はえなわ装置川崎重工ラインホ-ラ- KH-14B 浮なわ、底なわ用ヘッド1式
 かご装置川崎重工ウインチ HWH-2KS かご搬送装置含む1式
 第1油圧ポンプ川崎重工SGC90H-LWP1801台
 第2油圧ポンプ(モ-タ-)川崎重工22KW×4P-L×0.301台
 第1冷凍機日新興業6CC-752C-E 7350Kcal×11KW1式
 第2冷凍機日新興業RKS-2F 3600Kcal×1.5KW1式

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報