ホーム > 組織で探す > 商工労働部 > 工業戦略技術振興課(産業立地室) > 「科学のびっくり箱! なぜなにレクチャー」の参加者募集について

「科学のびっくり箱! なぜなにレクチャー」の参加者募集について

次世代を担う小学生のみなさんが『モノづくり』や『最新の科学技術』を楽しく学べる科学工作教室を開催します。

「科学のびっくり箱! なぜなにレクチャー」とは?

 トヨタ自動車東日本株式会社及びトヨタ自動車株式会社の社員が講師となって、「モノづくりの大切さ」や「科学の楽しさ」を伝え、科学技術に対する興味や夢をはぐくむことを目的として開催する科学工作教室です。

 教室の様子などは以下の動画をご覧ください。

 

【なぜなにレクチャーの様子】(1分9秒の動画)

  https://youtu.be/vPsXvwEvwRQ

 

【プログラムのこだわり】(1分30秒の動画)

 

  https://youtu.be/vBMACgkOrXs

開催日時

2019年7月20日(土) 14時から16時まで

会場

山形県高度技術研究開発センター(山形市松栄2-2-1) 

対象

小学校4年生から6年生 20名  

内容

 「究極のエコカーの仕組みを学ぶ 燃料電池自動車」
  ・ 「CO2排出量ゼロ」で注目されている水素で走る燃料電池自動車「MIRAI(ミライ)」の技術について学びます。
  ・ 身近なもので燃料電池を作ったり、水素で走るラジコンカーの操縦をしたりします。

申込方法

・参加申込書に必要事項を記載し、メール、ファックス又は郵送にてお申込みください。

・申込受付は先着順とします。定員に達し次第、締切とさせていただきます。

・申込締切:2019年7月5日(金)必着

 

チラシ・参加申込書(PDF:696.1KB)

参加申込書(Word(ZIP形式):70.1KB)

主催

  山形県、トヨタ自動車東日本株式会社、トヨタ自動車株式会社

協力

  トヨタ技術会

その他

・保護者の方の同伴も可能です。

・会場へは、公共交通機関、保護者の方の送迎にてご来場ください。

・当日の様子は、トヨタ自動車のHP、SNSや新聞等に掲載される場合があります。

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2019-5-31作成

関連情報