ホーム > 組織で探す > 商工労働部 > 雇用対策課(正社員化・働き方改革推進室) > 産業人材育成担当 > 社会人を対象とした公開講座・向上訓練の受講生募集のお知らせ

社会人を対象とした公開講座・向上訓練の受講生募集のお知らせ

公開講座・向上訓練のご案内

県立の各施設では、企業などで働いている皆さんを対象としたスキルアップのための職業訓練を行っています。
(高度な技術を習得したい方を対象とする公開講座、新しい技能・技術を身につけたい方を対象とする向上訓練がございます。)

  • 技術の進展や、高度化に対応できる技術の習得をお考えの方
  • 職場の配置転換に伴う技能・知識の習得をお考えの方
  • 自己啓発、資格の習得をお考えの方

ぜひ、ご活用ください。

また、女性を対象としたスキルアップ講座(パソコン入門、在宅ワークの基礎など)(外部サイトへのリンク)も開催しております。

公開講座

主に、高度な技術を習得したい方、少人数制の研修を希望する方を対象とします。
産業技術短期大学校、産業技術短期大学校庄内校の施設や設備機器を用いて行います。

[公開講座のコース一覧はこちらをご覧ください](PDF:418KB)
(コース例:機械工学セミナー、ものづくりカイゼンセミナー、IoTセミナー、建築2次元CAD入門、マシニングセンタ入門、シーケンス制御入門、3Dプリンタ入門)

講座内容等、詳しくは各施設にご確認ください。

産業技術短期大学校(外部サイトへのリンク)
山形市松栄2丁目2-1
電話/ファックス:023-643-8431/8687

産業技術短期大学校庄内校(外部サイトへのリンク)
酒田市京田3丁目57-4
電話/ファックス:0234-31-2300/2770

公開講座の受講申込書は、こちらでダウンロードできます。

PDF版:
【公開講座受講申込書PDF個人用】(PDF:6.3KB)
【公開講座受講申込書PDF団体用】(PDF:7.6KB)

Word版:
【公開講座受講申込書Word個人用】(zip:4.3KB)
【公開講座受講申込書Word団体用】(zip:5.2KB)

向上訓練

主に、技能検定などの資格を取得したい方、新しく知識や技能・技術を身につけたい方、職場のリーダーの方を対象とします。
山形職業能力開発専門校、庄内職業能力開発センターの施設や設備機器を用いて行います。 

  [向上訓練のコース一覧はこちらをご覧ください。] (PDF:330KB)

  (コース例:アーク溶接特別教育、造園工事作業の試験対応、ビジネスマナー、コミュニケーション、会計の基礎知識、生産管理基礎)

講座内容等、詳しくは各施設にご確認ください。

山形職業能力開発専門校(外部サイトへのリンク)
山形市松栄2丁目2-1
電話/ファックス:023-644-9227/6850

庄内職業能力開発センター(外部サイトへのリンク)
酒田市京田3丁目57-4
電話/ファックス:0234-31-2700/2710 

向上訓練の受講申込書は、こちらでダウンロードできます。

PDF版:
【向上訓練受講申込書PDF個人用】(PDF:23.6KB)
【向上訓練受講申込書PDF団体用】(PDF:25.5KB)

Word版:
【向上訓練受講申込書Word個人用】(zip:4.7KB)
【向上訓練受講申込書Word団体用】(zip:6.4KB)

受講方法

受講を希望される場合は、下記事項をご確認のうえ、受講申込書を実施予定の各施設あてファックス、郵送等により送付してください。

  1. 受講料は、お申込み後に県から送付される納入通知書により、受講前に納入いただくこととなります。納入通知書で納入いただく受講料のほかに、テキスト等を別途、ご準備いただくコースがありますので、該当するコース、テキスト代金等につきましては、各施設までお問合せください。
  2. 納入いただいた受講料等については、講座が実施されなかった場合を除き、お返しできませんのであらかじめご了承ください。
  3. コースにより、締め切り以前でも定員に達ししだい締め切る場合があります。
  4. 受講希望者が予定の人数に達しないときは、開講されない場合があります。
  5. コースの内容、日程等が変更される場合がありますので、詳細については、各施設までお問合せください。
  6. 東日本大震災により被害を受けたと認められる事業所の事業主及び当該事業所の労働者が受講する場合、受講料の免除等の対象となる場合がありますので、各施設へお問合せください。

人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)について

事業主が「事業内職業能力開発計画」に基づき、従業員に1コースの訓練時間20時間以上(一部、訓練時間10時間以上可)の公開講座、向上訓練を受講させ、その受講料等を事業主が全額負担した場合、受講期間中の賃金の一部が助成される場合があります。ただし、助成を受けるには、事前に(原則、訓練開始日一か月前まで)訓練実施計画届を労働局に提出することが必要です。

詳細については、山形労働局訓練室にお問合わせください。

山形労働局 職業安定部 訓練室 (外部サイトへのリンク)
〒990-8567 山形市香澄町3-2-1 山交ビル3階
電話:023-626-6106

  

 

 

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ