ホーム > 組織で探す > 商工労働観光部 > インバウンド・国際交流推進課(国際交流室) > 山形県内民間事業者が行うインバウンド受入態勢整備を支援します(第2期募集)

山形県内民間事業者が行うインバウンド受入態勢整備を支援します(第2期募集)

山形県では、外国人観光客の利便性を向上させるとともに、外国人観光客の誘致拡大につなげることを目的として、インバウンド受入態勢整備に取り組む県内の民間事業者等に対して、事業費の補助を行います。 
【2月15日追記】第2期募集を行います。予算額に限りがあるため、交付を希望される事業者は、必ず事前に電話連絡により、当課担当と調整をお願いします。また、今回の募集は、山形県の平成28年度補正予算が成立することを前提としており、本事業に係る予算の成立をみなければ、交付申請を募集したに留まり、いかなる効力も発生しません。

対象者

県内の宿泊施設、観光施設、その他インバウンドの拡充に意欲のある民間事業者・団体

対象事業

  • Wi-Fi環境整備 : 機器の購入費、回線設置・増設に伴う配線工事経費等

【11月14日追記】Wi-Fi環境整備については、交付申請及び実績報告時に「セキュリティ対策確認書」の提出をお願いします。

  • 外国語(多言語)表記整備 : 案内板、誘導板の作製・設置経費等
  • 買い物環境整備 : クレジットカード等のカードリーダー端末購入費等
  • インバウンド対応施設のユニバーサル環境整備 : 洋式トイレ改修工事経費等 
  • その他外国人観光客の受入促進に向けた環境整備

補助金の額

補助対象経費の2分の1以内(上限額1,000千円)

交付申請方法

 次の書類を提出してください。

  • 平成28年度山形県インバウンド受入態勢整備事業費補助金交付申請書【下記「交付申請書等様式(一式)」参照】
  • 事業計画書(様式第1号)【下記「交付申請書等様式(一式)」参照】
  • 整備の内容が確認できる資料
    (施設整備の場合、施設の概要がわかる書類(パンフレット等)、整備箇所の位置を示した図面及び写真、デザイン図、サイズ、数量、表記する言語の種類等)
  • 補助対象経費が確認できる資料
  • 【11月14日追記】Wi-Fi環境整備については、「セキュリティ対策確認書(予定)」【下記「Wi-Fi整備用追加様式(一式)」参照】
  • その他必要となる資料については別途提出をお願いします。 

申請期限

【第1期】平成28年11月30日(水)
【第2期】平成29年2月24日(金)

※ ただし、補助金の総額が予算額に達した時点で終了します。 

交付要綱等

 

申請書提出先

 〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号(県庁8階)
 山形県インバウンド・国際交流推進課 インバウンド担当

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2016-11-07 公開
  • 2016-11-14 Wi-Fi環境整備における交付申請等について追記
  • 2016-12-01 募集終了について追記
  • 2017-02-15 第2期募集について追記

関連情報