ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 最上総合支庁 > 最上地域産業経済課 > 第80回最上夜学の開催について(記念開催)

第80回最上夜学の開催について(記念開催)

最上地域には県内唯一大学がありません。
このことから、最上総合支庁では平成15年度から山形大学と連携のもと「最上夜学」を開催して、大学の研究シーズ等を提供し産学官連携の促進に努めいます。
また、平成19年度からは「もがみイブニングサロン」を開催して、管内外の事業の成功事例等を幅広く周知することで、企業間の交流を促しビジネスマッチングにつなげています。
この度「最上夜学」が第80回の記念を迎えることから、両会を合同で開催することとしました。
交流会では、事例発表の株式会社ナガオカのレコード針、最上電機株式会社の振動板を使ったスピーカーによる音楽鑑賞も行います。
一般の方も聴講できますので、ぜひ、ご参加ください。
詳しくは、開催案内(PDF:953kB)をご覧ください。

日時  

1117日(午後5時30分から(3時間程度) 

会場

ニューグランドホテル新庄

対象

管内企業、商工団体、行政機関、一般の方等

テーマ

世界に羽ばたく企業

内容

話題提供

演題 「破壊的なイノベーション」 

講師 山形大学国際事業化研究センター センター長 小野寺 忠司

事例発表

  1. 株式会社ナガオカ(東根市) 代表取締役社長 長岡香江
  2. 最上電機株式会社(真室川町) 代表取締役社長 林博美

交流会(ビジネスマッチング)

参加費

無料(交流会参加の場合3,000円)

申し込み方法

開催案内(PDF:935kB)にある必要事項を記入のうえ、申し込みください。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2017-10-30 ページ新設

関連情報