ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 最上総合支庁 > 最上河川砂防課(最上小国川流水型ダム建設室) > 最上小国川ダムホームページ(データ) > 最上小国川ダムの概要

最上小国川ダムの概要

山形県では、最上川水系流域委員会等の意見を受け、最上小国川の治水対策は『穴あきダム+河道改修による』と決定し、最上川水系最上圏域河川整備計画を策定しました。

このページでは、これまでの経緯と最上小国川ダム計画の概要を紹介します。

mogamiogunigawadamupasu.jpg

 

小国川だより

 最上小国川の治水対策を検討してきた経緯と、関連する情報等について参考としていただくため、広報誌を発行しています。

最上小国川流域環境保全協議会

最上小国川流域における治水対策を進めるにあたり、河川環境・工事施工に伴う環境保全について、よりよい施策を実施するため、最上小国川流域環境保全協議会を設置しています。

 

最上小国川ダムの位置図

 位置図

最上小国川の流域図

流域図

ダムサイト上空から

ダムサイト上空図

 ダム建設予定地より100m上流にある砂防ダム(昭和39年度完成 高さ10m)

直上流砂防ダム

                           (平成21年5月撮影)

計画流量配分図

 流量配分図

ダム諸元表

                                              (平成23年8月現在)

  ダム諸元表

貯水池容量配分図

                                                                        (平成23年8月現在)

 容量配分図

参考資料

  ■最上圏域河川整備計画(平成15年9月策定、平成19年1月一部変更) ※県庁河川課HPへ移動

  ■最上小国川流水型ダム図面(平成27年4月現在)

  ■ダムの大きさ比べ

  ■貯留型ダムと穴あき型(流水型)ダムの比較 ※土砂移動について

  ■貯留型ダムと穴あき型(流水型)ダムの比較 ※水温低下・富栄栄養化について

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成25年6月4日に流域図の容量を下げて再掲載。

関連情報