ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 村山総合支庁 > 村山地域健康福祉課 > 健康増進担当 > 健康増進担当コンテンツ > 特定給食施設について

特定給食施設について

特定給食施設について

特定給食施設とは、「特定かつ多数の者に対して継続的に食事を供給する施設であって、1回100食以上または1日250食以上の食事を供給する施設」をいいます。

  山形県では、健康増進法に基づく特定給食施設を次のとおり分類しています。

種類
内容
根拠法令
特定給食施設
1回100食以上または1日250食以上の食事を供給する施設
・栄養士又は管理栄養士を置くように努めなければならない
健康増進法第20条第1項
健康増進法第21条第2項
健康増進法施行規則第5条
山形県特定給食施設等指導要綱第3条
 
準特定給食施設
特定給食施設以外の施設であって、1回20食以上または1日40食以上の食事を供給する施設
健康増進法第18条第1項第2号
山形県特定給食施設等指導要綱第3条
指定特定給食施設
・特定給食施設のうち、特別な栄養管理が必要なものとして管理栄養士の配置が必要な施設
健康増進法第21条第1項
健康増進法施行規則第7条
山形県特定給食施設等指導要綱第5条

 特定給食施設の設置者は、健康増進法による届出・報告が必要です。
 
 

特定給食施設の届出について

 特定給食施設が行う届出は次のとおりです。   ※様式はダウンロードしてお使いください

種 類
内 容
根拠法令
様 式
特定給食施設
設置届
 
給食を開始する場合
提出期限給食開始から1ヶ月以内
健康増進法第20条第1項
山形県健康増進法の施行に関する規則第5条第1項
特定給食施設
届出事項変更届
以下の項目について変更があった場合、変更事項について届け出ます
・施設の名称、所在地
・設置者の氏名、住所
・施設の種類
・1日の予定食数(定員数)
・管理栄養士・栄養士の人数
・給食開始日(施設建て替え等)
提出期限給食変更から1ヶ月以内
健康増進法第20条第2項
山形県健康増進法の施行に関する規則第5条第2項
特定給食施設
休止(廃止)届
給食を長期にわたって休止する場合及び給食を廃止する場合
提出期限給食休止(廃止)から1ヶ月以内
健康増進法第20条第2項
山形県健康増進法の施行に関する規則第5条第3項
 

 提出先及び記入に関するお問合せは下記まで
   村山保健所 地域健康福祉課 健康増進担当 
     〒990-0031 山形市十日町1-6-6   TEL:023-627-1357 
 
 

給食施設栄養管理状況報告書について

 毎年11月に実施した給食について「給食施設栄養管理状況報告書」を提出いただいております。
 記入用紙は毎年、各施設の管理者あてに送付しています。          ※下記よりダウンロードも可能
 
根拠法令
対象施設
様式
特定給食施設栄養管理状況報告書
健康増進法
山形県健康増進法の施行に関する規則第4条
病院、診療所、
介護老人保健施設、
介護療養型医療施設、
社会福祉施設、
老人福祉施設
老人短期入所施設、養護老人ホーム、
特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム
 
 
 
学校、幼稚園、認定こども園
児童福祉施設、事業所、寄宿舎、
矯正施設、自衛隊、一般給食センター、
有料老人ホーム
 
 

 

 

給食関連情報

  お知らせ・資料等はこちらのページから


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2013.05更新

関連情報