ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 村山総合支庁 > 村山子ども家庭支援課 > 発達障がい者支援業務について

発達障がい者支援業務について

 

発達障がい支援シリーズ基礎講座

 村山地域の保育士や幼稚園教諭、母子保健担当保健師等未就学児の身近な支援者を対象に発達障がいに関する研修会を行っています。

平成28年度の研修

日時:平成28年 9月28日(水)、平成28年10月12日(水)13:30~16:00

場所:村山総合支庁2階講堂

内容:講話「個別支援計画の理解・作成」、演習・グループワーク「個別支援計画の作成・事例検討」

講師:山形県立米沢女子短期大学社会情報学科 教授 清水 浩 氏

詳しくはこちら(チラシ313KB

平成28年度村山地域発達障がい支援シリーズ基礎講座で使用する個別支援計画の様式について

個別支援計画様式(PDF:93.2KB)

個別支援計画様式(Word:17.0KB)

個別支援計画記入例(PDF:172.4KB)

※置賜保健所(様式作成)より掲載の許可を得ています。

 

発達障がい者支援体制推進会議

 村山地域における発達障がい児・者の継続的支援のため、今後の支援体制の充実と、関係機関の連携強化を図る会議を実施しています。

実施主体

村山総合支庁 子ども家庭支援課

構成機関等

 保護者代表(親の会)、管内児童発達支援センター、幼稚園・認定こども園代表、保育所代表、学童保育代表、教育機関代表、村山障害者就労・生活支援センター、各市町母子保健・発達障がい支援担当、障がい福祉課、発達障がい者支援センター、中央児童相談所、助言者

平成28年度の会議

 平成28年11月24(木)を予定しています。

 

発達障がいに関する相談窓口

詳しくはこちらをご覧ください。(県庁障がい福祉課のページにリンクしています。)

やまがたサポートファイルについて

 詳しくはこちらをご覧ください。(県庁障がい福祉課のページにリンクしています。)


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2016年11月8日 支援体制推進会議について追記

関連情報