ホーム > 組織で探す > 総合支庁 > 置賜総合支庁 > 西置賜河川砂防課 > 公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者の公募について

公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者の公募について

1.事業の目的

 山形県及び山形河川国道事務所では、最上川上流域において、河川の流下能力の阻害要因となっている支障木について、河川の適切な維持管理に向け公募伐採を実施することで、河川管理費を削減し、支障木を資源として有効活用を図っているが、予算上の制約もあり継続性に苦慮している状況である。

 他方、木質バイオマス発電・ボイラーなど民間企業等による樹木の利活用ニーズが益々高まっており、長期的・安定的に樹木を供給する仕組みの一つとして、民間企業等のノウハウを最大限活用し、河道内に繁茂している支障木を効率的かつ効果的に伐採・利活用するための検討を行う「最上川官民連携プラットフォーム」を設立した。

 本公募は、最上川官民連携プラットフォームで検討した事項を反映した「公募型河道内樹木伐採事業」を実施し、ビジネスモデルとしての確立を目指すため、その担い手となる伐採希望者を募集するものである。

2.応募の受付期間及び受付場所

(1)受付期間  平成30年11月5日(月)から平成30年11月30日(金)まで

           (土曜日、日曜日及び祝日を除く)

(2)受付時間  午前9時から午後5時まで

(3)受付場所  置賜総合支庁 西置賜地域振興局 西置賜河川砂防課又は

           山形河川国道事務所 長井出張所

3.公募に付する事項

(1)伐採場所  【最上川・置賜野川工区】      最上川    左右岸 長井市五十川地内から長井市小出地内

                                  置賜野川      左岸  長井市成田地内から長井市寺泉地内

                                                               右岸 長井市成田地内から長井市平山地内

               ※伐採箇所の詳細は「別紙1 伐採対象箇所図(国管理区間)(PDF 1.5MB)」及び「別紙2 伐採対象箇所図(県管理区間)(PDF 1.4MB)」に示す。

               また、全体範囲は「応募様式3 伐採計画図(PDF 1.0MB)」に示す。

 

           【最上川・置賜白川工区】      最上川          左岸   長井市泉地内から長井市河井地内

                                          右岸   長井市泉地内

                                置賜白川   左岸  長井市泉地内から飯豊町小白川地内

                                          右岸  長井市河井地内から飯豊町松原地内

              ※伐採箇所の詳細は「別紙1 伐採対象箇所図(国管理区間)(PDF 1.6MB)」及び「別紙2 伐採対象箇所図(県管理区間)(PDF 1.5MB)」に示す。

               また、全体範囲は「応募様式3 伐採計画図(PDF 0.5MB)」に示す。

(2)樹種      ハリエンジュ(ニセアカシア)、ヤナギ、ナラ等

           ※樹種の詳細は、各工区の別紙1及び別紙2に記載

(3)伐採工期   平成31年2年(予定)~平成40年3月31日まで

           なお、上記の伐採工期は最長工期であるため、上記より短い工期で提案しても差し支えない。

4.公募に参加する者に必要な条件等

(1)伐採希望者の構成

  伐採希望者は単独の企業等による応募又は複数の企業等からなるグループでの応募とする。なお、グループで応募する場合は「応募様式4 グループ構成表(Word(ZIP型式) 25KB)」に各企業等の役割を明記すること。

(2)参加条件

  伐採希望者は以下の条件を満たすものとする。

 ① 過去3年間に国・県で実施した公募型伐採の許可を受けた者のうち、著しく不誠実な行為のあった者でないこと。

 ② 公募期間中において、予算決算及び会計令(昭和22年勅令第165号)第70条又は第71条の規定に該当するとして、指名停止等を受けている者でないこと。

 ③ 公募期間中において、会社更生法に基づき公正手続開始の申立てがなされている者又は民事再生法に基づき再生手続開始の申立てがなされている者ではないこと。

 ④ 直近1年間の税を滞納している者でないこと。

 ⑤ 警察当局から、暴力団員の実質的に経営を支配する業者又はこれに準ずるものとして国土交通省発注工事等からの排除要請があり、当該状態が継続している者でないこ

        と。

5.公募に関する資料及び応募方法 

 (1)公募に関する資料

  【最上川・置賜野川工区】

   ・公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者公募説明書(PDF 1.4MB)

   ・別紙1 伐採対象箇所図(山形河川国道事務所管理区間)(PDF 1.5MB)

   ・別紙2 伐採対象箇所図(山形県管理区間)(PDF 1.4MB)

   ・別紙3~別紙5 伐採希望者評価表・伐採許可条件・モニタリング要領(PDF 0.7MB)

  【最上川・置賜白川工区】

   ・公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者公募説明書(PDF 1.1MB)

   ・別紙1 伐採対象箇所図(山形河川国道事務所管理区間)(PDF 1.6MB)

   ・別紙2 伐採対象箇所図(山形県管理区間)(PDF 1.5MB)

   ・別紙3~別紙5 伐採希望者評価表・伐採許可条件・モニタリング要領(PDF 0.8MB)

(2)応募に関する提出書類

  【最上川・置賜野川工区】

   ・応募様式1 公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者公募申込書(Word(ZIP形式) 23KB)

   ・応募様式2 河道内樹木伐採計画(Word(ZIP形式) 28KB)

   ・応募様式3 年次伐採計画図(PDF 1.0MB)

   ・応募様式4 グループ構成表(Word(ZIP形式) 25KB)

         ※単独の企業等による応募の場合は、応募様式4は提出しなくても良い。

  【最上川・置賜白川工区】

   ・応募様式1 公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者公募申込書(Word(ZIP形式) 23KB)

   ・応募様式2 河道内樹木伐採計画(Word(ZIP形式) 28KB)

   ・応募様式3 年次伐採計画図(PDF 0.5MB)

   ・応募様式4 グループ構成表(Word(ZIP形式) 25KB)

     ※単独の企業等による応募の場合は、応募様式4は提出しなくても良い。

(3)応募方法

   応募の受付期間中に下記(4)のいずれかの担当部局に提出すること。

   (郵送可。ただし、期間内に必着のこと)

(4)担当部局

   山形県 置賜総合支庁 西置賜地域振興局 西置賜河川砂防課

     〒993-8501 長井市高野町二丁目3番1号

      電話番号0238-88-8233

   国土交通省 東北地方整備局 山形河川国道事務所 長井出張所

     〒993-0002 長井市屋城町4番39号

      電話番号0238-88-2310

6.伐採者の審査及び特定方法

イ 応募書類の審査及び伐採者の特定は、「公募型河道内樹木伐採モデル事業伐採者選定委員会」が行う。

ロ 提出された応募書類を「別紙3 伐採希望者評価表」に基づいて伐採計画の内容を総合的に評価し、伐採者を特定する。

ハ 評価の結果、複数の伐採希望者間で明確な差がないと判断された場合には、該当する伐採希望者のくじ引きにより伐採者を特定する。

7.伐採者の特定

(1)特定日 平成30年12月17日(月)

(2)特定通知

  特定者に対しては、特定通知書により特定した旨を通知する。

(3)非特定通知

  特定されなかった者に対し、非特定通知書によりその旨を通知する。非特定通知書を受理した者は、この通知の日の翌日から起算して7日(行政機関の休日の関する法律(昭和63年法律91号)第1条に規定する行政機関の休日を含まない。)以内に書面(様式自由)により、非特定理由について説明を求めることができる。

 

※電話での特定・非特定の回答は行わない。

8.公募特定者が自損事故を起こした場合又は河川管理施設若しくは第三者に損害を与えた場合の取扱い、及び河川管理者の指示による中止の扱い  

公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者公募説明書を御覧ください。

 9.承認及び許可手続き

公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者公募説明書を御覧ください。

10.その他

公募型河道内樹木伐採モデル事業に基づく伐採者公募説明書を御覧ください。


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報