ホーム > 組織で探す > 総務部 > 税政課 > 消費税及び地方消費税に関するお知らせ

消費税及び地方消費税に関するお知らせ

消費税・地方消費税の税率引上げについて

令和元年10月1日に消費税・地方消費税の税率が10%に引き上げられます。

 

区分

~平成26年3月平成26年4月~令和元年10月~
消費税(国税)4%6.3%7.8%
地方消費税(地方税)1%1.7%2.2%
消費税+地方消費税5%8%10%

 

 

 

 

 

 

詳しくは下記特設サイトをご覧ください。

 

[政府ホームページ特設サイト]

消費税軽減税率制度について

令和元年10月1日の消費税・地方消費税の税率引上げに伴い、「酒類・外食を除く飲食料品」と「定期購読契約が締結された週2回以上発行される新聞」を対象に、消費税・地方消費税率を8%とする軽減税率制度が導入されることになりました。

  

詳しくは下記特設サイトをご覧ください。

 

[政府ホームページ特設サイト]

 消費税軽減税率制度バーナー

 

消費税・地方消費税の価格転嫁等について

消費税・地方消費税は、価格への転嫁を通じて最終的に消費者にご負担いただくことを予定している税です。

事業者が消費税・地方消費税を価格へ円滑かつ適正に転嫁できるよう、国において、転嫁拒否等の行為に対する監視や取締りが行われているほか、転嫁、広告・宣伝、価格表示、便乗値上げ等に関する相談窓口が設置されています。

 

消費税率の引上げに伴う価格設定について(ガイドライン)

消費税・地方消費税の税率引上げに伴う駆込み需要・反動減といった経済変動を可能な限り抑制する観点から、政府において「消費税率の引上げに伴う価格設定について(ガイドライン)」が取りまとめられました。

 

詳しくは下記特設サイトをご覧ください。

 

[ホームページ特設サイト]

 

キャッシュレス・ポイント還元事業について  

キャッシュレス・ポイント還元事業は、令和元年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

 

詳しくは下記特設サイトをご覧ください。

 

[ホームページ特設サイト]

このページのトップへ

税政課トップページに戻る


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2013-10-28掲載
  • 2015-04-02ページ名の変更(「消費税及び地方消費税が変わります。」⇒「消費税及び地方消費税に関するお知らせ」)
  • 2015-06-05山形県からのお知らせ内容を変更(引上げ時期の変更への言及、及び、総務省ホームページへのリンク作成)
  • 2018-04-25山形県からのお知らせ内容を変更(引上げ時期の変更への言及)
  • 2018-05-15山形県からのお知らせ内容を変更(消費税軽減税率制度についての追加)
  • 2019-08-22山形県からのお知らせ内容を変更(消費税率引上げ・軽減税率制度の内容変更)

関連情報