ホーム > 組織で探す > 総務部 > 秘書広報課(広報室) > 広報室 > 北方領土問題 > 北方領土とは

北方領土とは

北方領土とは、日本の北東端に位置する歯舞群島(はぼまいぐんとう)、色丹島(しこたんとう)、国後島(くなしりとう)、択捉島(えとろふとう)のことです。

歯舞群島

根室半島の沖合にあり、水晶(すいしょう)島、秋勇留(あきゆり)島、勇留(ゆり)島、志発(しぼつ)島、多楽(たらく)島などの島々から成り立っています。

勇留島
勇留島

色丹島

島全体が比較的なだらかな丘陵となっており、高山植物の宝庫です。

エイタンノット岬
エイタンノット岬

国後島

材木岩のような景勝地や十数箇所の温泉に恵まれた火山島です。

材木岩
材木岩

択捉島

日本でもっとも大きな島で、単冠山(ひとかっぷさん)などの標高の高い山々がそびえています。

単冠山
単冠山

北方四島の画像提供:内閣府


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成20年6月18日:リニューアルして掲載

関連情報