ホーム > 組織で探す > 総務部 > 秘書広報課(広報室) > 広報室 > メールマガジン「いま、山形から・・・」 > シリーズ企画 > 山形の旬だより > 山形の旬だより「長井あやめまつり」

山形の旬だより「長井あやめまつり」

いま、山形から・・・ 山形の旬だより 長井 あやめまつり 平成24年6月16日(土)~7月8日(日)

いず菖蒲あやめ杜若かきつばた』と、優れていて選択に困ることを意味することわざにも登場するほど、あやめは優美で可憐な花です。じっくり観察するもよし、美しさに酔いしれるもよし。あやめを満喫できる「あやめまつり」が、長井市にある日本有数のあやめ公園で6月16日(土)~7月8日(日)に開催されます。

長井古種の『竜の髭』(左)と『長井小町』(右)

 長井市のシンボルともなっている「あやめ」が、3.3haの敷地内に500種100万本も咲き誇ります。「あやめ公園」の誕生は、明治43年に金田勝見氏が、杉林跡地に野生のあやめ数十株を植え、茶会を開き人を招いたのが始まりと、逸話として語り継がれています。平成24年で開園102年を迎える歴史ある公園に咲く数あるあやめの中でも、おすすめは長井で大切に保存されている品種「長井古種」です。長井古種は、 花菖蒲はなしょうぶよりも原種に近い品種といわれ、「竜のひげ「小桜姫」「長井小町」「野川の鷲」などがあります。色や花びらの形などにそれぞれの特徴があり、やや小ぶりながら、大輪にはない、野の姿をとどめた清楚で端正な姿が見る人を魅了します。

長井黒べこまつり

 あやめまつりのイベントの一部を紹介します。初日は、オープニングセレモニーに引き続き、「長井黒べこまつり」が開催されます。最上級の長井産米沢牛を焼き肉にして味わえる至福のイベントです。前売り券が発売されていますので、ぜひお買い求めください。また、自分でランタンを作り、願いや夢を描いて、夜に火を灯す「夢灯ゆめあかり」が、園内に幻想的な風景を醸し出します。「あやめにぎわい市」では、長井の美味しいものが味わえます。

ランタンに火が灯る「夢灯」

 さらに、華道家の假屋崎省吾氏による「フラワーアレンジショー」が開催され、間近で假屋崎氏のフラワーアレンジを見ることができます。

 期間中、8時30分まで開園する夜間営業日には、ちょっとレトロな赤ちょうちん屋台が立ちます。普段見ることのできない夜のあやめ公園で、杯を交わすのも風情があります。

親子釣り大会。

 ほかにも親子釣り大会やお宝探し大会、幸せのながしそーめんなど、子どもから大人まで楽しめるイベントがたくさん開催されます。

 公園内には、橋に願い事をしながらリボンを結ぶと想いが叶えられるという「縁結び橋」もあります。あやめ公園は、山形鉄道フラワー長井線のあやめ公園駅から徒歩3分です。電車で小旅行気分を味わいながらあやめ公園を訪れるのも、楽しみ方のひとつ。初夏を彩るあやめに囲まれ、イベントを満喫してはいかがでしょうか。

 
6月16日(土)11:00~オープンセレモニー
12:00~長井黒べこまつり
6月17日(日)7:00~8:00親子釣り大会(1回目)
11:30~幸せのながしそーめん(1回目)
6月23日(金)17:00~20:30赤ちょうちん屋台
6月24日(日)9:00~12:00あやめ写生会
16:00~夢灯 ランタン点灯式・音楽イベント(水上ステージ)
6月29日(金)17:00~20:30赤ちょうちん屋台
6月30日(土)9:30~16:00あやめにぎわい市
17:00~20:30赤ちょうちん屋台
7月1日(日)7:00~8:00親子釣り大会(2回目)
9:30~16:00あやめにぎわい市
10:30~12:00假屋崎省吾フラワーアレンジショー&サイン会
7月6日(金)17:00~20:30赤ちょうちん屋台
7月7日(土)18:00~長井おどり大パレード
7月8日(日)11:00~お宝探し大会
11:30~幸せのながしそーめん(2回目)

 ほかにも様々なイベントが予定されていますので、詳しい内容、日程については、長井市観光協会までお問い合わせください。

取材協力・お問い合わせ
長井市観光協会 TEL.0238-88-5279

長井黒べこまつり
前売り券販売場所:長井市役所農林課、JA山形おきたまあやめ支店、やまがたタス物産館、おらんだ市場菜なポート
お問い合わせ:長井黒べこまつり実行委員会事務局(長井市農林課内) TEL.0238-87-0831

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成24年5月18日掲載

関連情報