ホーム > ピックアップやまがた > 報道発表資料・記者会見 > 報道発表資料 > 2019年 > 1月 > 新卒者の早期離職防止事業(経営者セミナー)の開催について

新卒者の早期離職防止事業(経営者セミナー)の開催について

2019年1月10日(木)

庄内地域の有効求人倍率は、直近の11月末現在で2.01倍と、県内他地域と比較しても高い状況が続いています。
また、高卒求職者の内定状況については、県内定着率が69.4%と、前年同時期を3.4%上回っている中、中小企業の多い庄内地域でも、年齢の近い社員が身近におらず、相談できない等の孤立感から就職してから3年の間に離職する社員が多くなっています。
このセミナーは、最近の若者の考え方を理解し、職場への定着率を高めるため、何に取組むべきかを参加した皆さんで情報交換しながら学んでいくセミナーです。
若手社員が末永く地域で活躍するため、ぜひ、ご活用ください。
 
1 日 時  平成31年2月12日(火) 午後2時~4時30分
2 場 所  酒田産業会館 3階 鳥海(酒田市中町2丁目5−10)
3 対 象  庄内地域内の企業・事業所等経営者、人事担当者等
4 内 容  ・事例紹介(若者の離職防止の取組みなどを紹介していただきます)
        ・講演、情報交換 ~離職の現状、イマドキ若者の傾向と対策~
5 講 師  松坂 暢浩 氏(山形大学 准教授)
 
○ 詳しくはプレスリリース資料をご覧ください。

 

 

 
 

 


庄内総合支庁 地域産業経済課
電話番号 0235-66-5487
関連ファイル
ナビゲーション