ホーム > ピックアップやまがた > 報道発表資料・記者会見 > 報道発表資料 > 2020年 > 6月 > さくらんぼ大玉新品種「やまがた紅王」研修会の開催について

さくらんぼ大玉新品種「やまがた紅王」研修会の開催について

2020年6月30日(火)

さくらんぼ大玉新品種「やまがた紅王」については、平成30年秋から苗木販売が開始され、今年の春までに、県内で約2万本の苗木が約1,600の登録生産者から栽培されております。
このたび、登録生産者や新たに導入を希望する生産者等を対象に、品種特性の理解を深めていただくための研修会を、7月3日から7月10日にかけて、県内8か所で開催いたします。
このうち、下記の研修会を公開いたしますので、ぜひ、取材くださるようお願いいたします。
 

1  日 時

令和2年7月3日(金) 15時~16時 

2  場 所

NOSAI山形本所(天童市小関1333番地)

3  参集範囲(※事前申し込みいただいた生産者の方が対象)

・「山形C12号」登録生産者
・新たに導入を希望する生産者
・県(農林水産部、農業総合研究センター園芸農業研究所)

4  内 容

(1) 品種特性、苗木の栽培管理方法等の説明
(2)「やまがた紅王(「山形C12号」)」の試食用果実の配付
(3)その他

5  備 考(研修会の実施地域)

    東南村山地域:2か所、西村山地域:1か所、北村山地域:2か所、置賜地域:1か所
    内陸ブロック(村山地域、最上地域、置賜地域):1か所、庄内ブロック:1か所
   
   ※本研修会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策(十分な換気を行い1テーブル1名とし、2m程度の間隔をあける)を十分に行った上で、開催いたします。
    報道機関の皆様におかれましても、御協力をよろしくお願いいたします。
 

 

 

 


農林水産部 園芸農業推進課
電話番号 023-630-2453
関連ファイル
ナビゲーション