ホーム > ピックアップやまがた > 県へのご意見 > 県民の生の声コーナー > 2005年 > 5月 > 月やま会館の料金について

月やま会館の料金について

ご意見


 東京にある「月やま会館」は、県民の税金で建てた施設であるにもかかわらず、県職員と一般県民で料金格差があるのはおかしいです。




県の取組状況


 山形県東京宿泊所「月やま会館」は、県関係者が県政折衝のため上京し活動する際の業務上の拠点として設置された施設ですが、職員の福利厚生施設としての役割も備えており、(財)山形県職員互助会が運営を行っているものです。 このように、「月やま会館」は県関係者の利用を目的としておりますが、空室がある場合には、一般の方にもご利用いただいております。 その際の利用料金につきましては、上記の理由により、職員と若干の料金差はありますが、近隣の宿泊施設を参考に利用しやすい料金設定とさせていただいているところですので、御理解をお願いいたします。
総務部 職員厚生課
受付日:2005年5月6日(金) 掲載日:2005年5月6日(金) ジャンル: 行政改革
ナビゲーション