ホーム > ピックアップやまがた > 県へのご意見 > 県民の生の声コーナー > 2013年 > 4月 > 「山形95号」について

「山形95号」について

ご意見


新聞で、「つや姫」の姉妹品種に、「山形95号」という山間部での栽培に適する有望品種があるとの記事を見ました。そうであれば、できるだけ早く登録品種にしていただきたいと思います。(2013-04-11)




県の取組状況


本県の米づくりについては、「はえぬき」や「つや姫」に続く優良品種の開発などオリジナル品種の確立を引き続き進めるとともに、米需要に応じた品種構成による作付けなどの実現を図ることとしており、需要に対応した「売れる米づくり」に向けて取り組んでいるところであります。

 

今後は、県産米の中長期の品種構成のあり方を検討する中で、この「山形95号」を含めた新品種の中から、本格作付けに向けた検討を進めてまいります。

 

平成25年産つや姫についても、高品質・良食味でしかも安全・安心な「つや姫」をはじめとした県産米を消費者の皆様にお届けできるように取り組んでまいりますので、引き続きご支援を賜りますようよろしくお願いします。

(2013-04-26 実施中・実施済)

農林水産部 県産米ブランド推進課
受付日:2013年4月11日(木) 掲載日:2013年5月7日(火) ジャンル: 農林水産
ナビゲーション