ホーム > 山形県警察 > 県警からのお知らせ > こちら110番 2017

こちら110番 2017

 


緊急時 あなたを守る 110番  


 

通信指令室は通信指令室


○事件事故の「110番」(緊急通報)を受け付け

○関係警察署に事件事故の解決や被害者救護等の指令


を行い、県民・地域の安全と安心を守るため、24時間体制で対応しています。

 

110番のしくみ


 県内の110番は、全て山形市にある山形県警察本部内の通信指令

室(通信指令課)につながります。


【110番通報を行う際は】

○ まず最初に、何(事件、事故など)があったのか告げてください。

○ 引き続き、係員が必要な事項をお聞きします。

○ 質問している間に、別の係員がパトカーや警察官を現場に向ける

   よう指令をしますので、落ち着いて係員の質問に答えてください。



携帯電話、PHSからの110番


通報は、できるだけ立ち止まり、静止して行ってください。

  移動しながらの通報は、途切れます。また、運転しながらの携帯電

の使用は道路交通法違反になりますし、事故の危険性があります。

 現在いる場所の住所・目標(店や建物など)を確認し、「110番」して

ください。

けいたい110番

住所もわからない、また具体的目標もない場合は、


※ 「どこ(商店、会社など)」から「どこ」への中間

※ 「どこ」から「何キロ(分)過ぎた所」


などと説明してください。


 

FAX110番、携帯電話からのメール110番


 言葉や耳の不自由な方のために、FAXやメールでの110番も受け

付けています。

FAX110番

■FAX110番

  ⇒0120-110-289

■メール110番

  ⇒http://www.yamagata110.jp


※ ページの案内にしたがって必要事項を入力してください。


 

相談や照会等は


警察相談専用電話

 110番は緊急通報の電話番号です。緊急でない相談や問い合わせ

で使われますと、110番がかかりにくくなります。警察安全相談、要望

や問い合わせなどは


※最寄りの警察署や交番・駐在所

※警察相談専用電話『#9110』又は『023-642-9110』

 

通報電話の約15%が「いたずら」や「間違い」など


約4万8000件。


 これは、平成28年中通信指令室に通報があった「110番」の件数

です。

   その中に

 [いたずら] 約1,700件

 [間違い]  約3,300件

 [無  言]  約2,400件

が含まれています。


「110番」は県民と警察を結ぶホットラインです。

いたずら電話は絶対にやめましょう。

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション