ホーム > 山形県警察 > 県警からのお知らせ > 2月は雪下ろしの事故に気をつけましょう

2月は雪下ろしの事故に気をつけましょう

2月に入り、地吹雪の日が多くなりました

この時期は、雪下ろしの事故が多発する時期です。

以下の点に注意され、雪害事故防止に努めましょう。春はもうすぐです。

○ 1人での雪下ろしは危険です。

○ 家族やご近所に声をかけましょう。

○ ヘルメットを正しくかぶりましょう。

○ ご面倒でも命綱や安全帯を活用しましょう。

○ ハシゴはしっかり固定!足元は特にしっかり固めましょう。

○ 万が一の転落に備えて、建物の周りの雪は残しておきましょう。

○ 雪解け日和は気をつけて!屋根の雪が緩んでいます。

○ 携帯電話を作業着のポケットに入れておきましょう。

○ 窓からの氷柱落としはこまめにしておきましょう。

 

 

 

雪下ろし 

 



           

                                            
 

             

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション