ホーム > 山形県警察 > 各種申請手続きのご案内 > 落とし物(遺失物)の取り扱いについて

落とし物(遺失物)の取り扱いについて

落とし物の手続きについて、Q&A形式でご案内しています。


Q.落とし物をしたときは?

A.すみやかに遺失届(落とし物をした届出)を出してください。

  • 届出は、どこの警察署、交番、駐在所でも構いませんが、可能であれば、落としたと思われる場所の最寄りの警察署、交番、駐在所への届出をお願いします。また、電話での届出も可能です。
  • 電車の中や駅、デパートなどの施設の中で落とした場合は、その施設を管理しているところにも問い合わせてください。
  • クレジットカード、キャッシュカード、携帯電話などを落としたときは、不正使用による被害にあわないようクレジット会社、銀行、携帯電話会社などにも連絡してください。

Q.落とし物を拾ったときは?

A.「道路上や公園内など」と「駅やデパートなどの施設の中」とでは、落とし物の差出先が異なります。


Q.「道路上や公園内など」で拾った場合は?

A.落とした人に返すか、もよりの警察署、交番、駐在所に差し出してください。

  • 拾った人は、拾った日の翌日から1週間以内に差し出していただけないと、落とした人がわかった場合にお礼(報労金)を受ける権利や落とした人がわからなかった場合にその落とし物を引き取る権利(所有権)がなくなります。

Q.「駅やデパートなどの施設の中」で拾った場合は?

A.駅員さんや店員さんに差し出してください。

  • 拾った人は、24時間以内に駅員さんや店員さんに差し出していただかないと落とした人がわかった場合にお礼(報労金)を受ける権利や、落とした人がわらなかった場合にその落とし物を引き取る権利 (所有権)がなくなります。

 

お困りの方は


落とし物でお困りの方は、最寄の警察署にご相談ください。


 こちらです⇒ 県内の警察署一覧のページへ

 

こちらもご覧ください


 
 
 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション