ホーム > 山形県警察 > 関連組織 > 山形県公安委員会 > 公安委員会の概要 > トップページ

トップページ


平成29年山形県警察運営の指針

 

 

平成29年山形県警察運営の指針

 

 

 

平成29年山形県警察運営の指針、副題

指針  県民の期待と信頼に応える力強い警察
  副題  県民の安全・安心の確保

 
  
  

   

重点推進項目

○ 犯罪の予防のための機敏できめ細かな対応
   ・ 人身の安全を確保するための機敏できめ細かな対応
   ・ 特殊詐欺等の被害防止・被害回復のための重層的対策の推進
   ・ 地域社会との連携・協働による犯罪抑止対策の推進

 

 

○ 重要・悪質な犯罪の徹底検挙  
   ・ 重要犯罪等の検挙活動の強化
   ・ 特殊詐欺事件等の検挙活動の強化
   ・ サイバー犯罪に対する総合対策の推進
   ・ 組織犯罪対策の推進
   ・ 捜査基盤の更なる強化に向けた取組の推進
 

○ 交通事故の防止             
   ・ 幹線道路対策の推進
   ・ 運転者対策の推進
   ・ 高齢交通弱者対策の推進
   ・ 飲酒運転の撲滅に向けた取締りの強化と環境の整備
  

○ 大規模災害、大規模警備等に備えた諸対策の推進
   ・ 大規模災害に備えた諸対策の推進
   ・ 総合力を発揮した「平成29年度全国高等学校総合体育大会」等の大規模警備諸対策の推進
 

○ 高齢者を守る活動の推進
   ・ 高齢者の被害防止活動の推進
 

 
  

 

   警察活動に県民の意見を反映させる 警察署協議会

 

山形警察署協議会

   警察署協議会は、地域の方々の声を警察署の業務に反映させるため、県内14警察署すべてに設置された機関で、 それぞれ5人から15人の委員が公安委員会から委嘱されています。

各協議会では、年間約4回の会議を開催し、犯罪や少年非行、交通事故などを防止し、地域の安全・安心を守るため、様々な課題について活発な意見交換を行っています。

 

 

リンク一覧

 

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション