ホーム山形市

山形県観光物産会館

山形県観光物産会館

アイコンの説明

住所

〒990-2307
山形市表蔵王68番地

電話番号

023-688-5500(電話番号)
023-688-2716(ファックス番号)

駐車場

観光物産館正面が、広大な無料駐車場になっています。
観光物産館正面のシベール麦工房裏手に、身体障がい者等用青色駐車場が4台分あります。

開館時間

5月〜10月
 9時00分~19時00分
11月〜4月
 9時00分~18時00分

休館日

元旦、及び4月の連休

公式サイト

http://www.yamagata-bussan.co.jp/

調査日

平成23年11月16日(水)

ユニバーサルポイント

観光物産館内外で、山形県の様々な特産品や名産品などが販売されています。また、団体用の大食堂や食事処、軽食コーナー等もあり、食事や休憩をすることができます。

車イス等の方は正面スロープを利用し、入館してください。 


館内配置図

観光物産館正面出入口の様子です。出入口は、ゆるやかなスロープになっているので、車イス等の方もらくに出入りできます。また、出入口の扉には、大きく分かりやすい 『ほじょ犬同伴可能』の表示があります。ほじょ犬を利用する方にうれしい配慮ですね。

事務所内には、貸し出し用の車イスが2台用意されています。
ご利用希望の方は、正面出入口からまっすぐ進んだ所にあるインフォメーションに、お声掛けください。

トイレはインフォメーションの隣と、大食堂近くの 2ヶ所にあります。どちらのトイレ内にも、多目的トイレが男女別にそれぞれ設置されています。多目的トイレは、両側に手スリが設けられているので、立ち座りがらくにできます。他にも背もたれや手洗い器などが設けられており、車イス等の方でも利用しやすいトイレです。

事務室隣の女子トイレ内に、オムツ交換用のベビーシートと紙オムツ入れがあります。オムツ交換の際には、こちらをご利用ください。
他にも、ベビーチェアが設けられた洋式便器があります。お子様連れの方にもやさしいトイレですね。

大食堂の様子です。団体専用の食堂で、1000名まで収容可能です。床はフラットですので、イスを外せば車イスのままテーブルにつくことができます。
食堂の他にもイベントや会議など、多目的ホール として利用することもできます。
※ご利用には予約が必要ですので、直接お問い合わせください。

館内のインフォメーションです。カウンターの前に休憩用のイスがあり、ひと休みすることが出来ます。また、宅急便の手続きをすることもでき、お土産品などを配送することが可能です。専用の記載台も設けられているので、落ち着いて記載することができますね。
※送料や配達日数などの詳細に関しては、直接お問い合わせください。

正面出入口付近に軽食コーナーがあります。
イスとテーブル、自動販売機などが設けられており、こちらでも簡単な食事や休憩をとることができます。


大きな地図で見る