ホーム > 地域情報 > 最上地域の情報 > 最上総合支庁からのお知らせ > お知らせ > 河川管理者が行う河道掘削工事の代行を条件とした砂利等の採取希望者公募について(最上小国川)

河川管理者が行う河道掘削工事の代行を条件とした砂利等の採取希望者公募について(最上小国川)

 このたび、最上総合支庁において、河川管理者が行う河道掘削工事の代行を条件として砂利等の採取を行う者を公募いたします。

 この目的は、河川管理上河床掘削が必要な場所において、砂利等の採取を希望する者に掘削工事を代行してもらうことにより、河川管理の適正化と砂利等の有効利用を図るものです。

 採取希望者は、公募要領に従って申込様式に記載のうえ、下記により申し込みをしてください。

1.公募場所

   最上小国川  最上郡最上町大字月楯地内
   
   位置図・平面図等は閲覧に供します。閲覧の期間、場所、方法については公募要領をご覧ください。
 

2.公募期間

   平成29年10月6日(金)から平成29年10月23日(月)

3.公募要領および特記仕様書

4.申込資格

   公募要領をご覧ください。

5.申込様式

6.認定方法

 採取予定者の決定は、山形県河川砂利等採取公募要綱の決定基準に従い最上総合支庁建設部において、採取計画書内容等を審査し決定します。

 7.提出先および問合せ先

   最上総合支庁建設部河川砂防課 工事・維持調査担当 電話:0233-29-1409

 8.その他

 決定業者は、河川法及び砂利採取法に基づく認可の申請手続が必要となりますが、砂利採取料徴収対象外となり申請手数料も免除となります。

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ