ホーム > 地域情報 > 庄内地域の情報 > 庄内地域のくらしに関する情報 > 保健・衛生 > 働く人のがん検診受診向上モデル事業 フォロー調査

働く人のがん検診受診向上モデル事業 フォロー調査

概要

  平成22年度に、がん検診受診向上研究会(事務局:庄内保健所)では、庄内町においてモデル事業を実施し、その効果を検証しました。平成23年度に、さらなる取組みとして未受診者に対する「フォロー調査」と、工夫した再受診勧奨を実施し、検証しました。その結果、未受診者の望む改善点を把握し、またこの取組みにより多くの検診申込みを受けることが出来ました。
 ここに、報告書「働く人のがん検診受診向上モデル事業 フォロー調査報告」をまとめました。
 本事業に御理解、御協力を賜りました関係者の皆さま、庄内町の皆さまに深く感謝とお礼を申し上げます。

 

なぜフォロー調査を行ったか?

 図1
 

フォロー調査の概要

 図2
 

結果と検証

 図3
 

「働く人のがん検診受診向上モデル事業 フォロー調査報告」ダウンロード

 

● 概要 (PDF 233KB)

● 「報告」本文

  ○ 表紙・目次 (PDF 64KB)

  ○ 第1章 フォロー調査実施の背景 (PDF 247KB)

  ○ 第2章 調査方法 (PDF 1.2MB)

  ○ 第3章 調査結果 (PDF 421KB)

  ○ 第4章 考察・奥付 (PDF 286KB)

 

庄内保健所のがん情報関連リンク

 ○ がん検診受診向上研究事業ナビ

がん検診受診向上研究事業ナビ

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 2012-03-30 リンク先更新
  • 2012-01-13 HP掲載