ホーム > 産業・観光・しごと > 農業 > 畜産 > 平成29年度 山形県元気な農業経営による所得1.3倍プロジェクト事業(スーパートップランナー育成支援事業)の御案内

平成29年度 山形県元気な農業経営による所得1.3倍プロジェクト事業(スーパートップランナー育成支援事業)の御案内

平成29年度 事業案内

 山形県では、多様な農業者が活躍し、農業所得の高い「農業県やまがた」の実現を図るため、「スーパートップランナー」を目指す農業経営体の経営発展の取組みを支援しています。

 

 「スーパートップランナー」 とは?

 地域農業を牽引する競争力の高い経営体であって、主たる経営者1人当たりの農業所得800万円以上の企業的経営を実践する農業法人

 

 平成29年度の事業について、下記のとおり御案内します。

応募の要件

★ スーパートップランナー育成支援事業の計画の募集は、「やまがた農業経営塾」の受講者を対象に実施します。

やまがた農業経営塾」の受講のお申し込みは、平成29年5月31日(水)まで市町村農政担当課でお受けしています。


 

1 応募資格

 スーパートップランナー育成支援事業に応募できる者は、スーパートップランナーを目指す農業経営体であって、農業経営改善計画の認定を受けている経営体(認定農業者)又は 認定を受ける見込みの経営体です。

 

2 応募要件

 本事業に応募しようとする者は、自らの農業経営の発展を図る事業計画(計画期間:3年間(平成29年度~31年度))を策定します。

 当該事業計画には計画策定年度から3年目までの各年度における目標を設定するものとし、最終年度の目標が下表の全てを満たすものでなければなりません。 

項 目最終年度の目標
販売金額 現状の1.2倍以上
農業所得 現状の1.3倍以上、かつ、主たる経営者1人当たり800万円以上
雇 用

2人以上(250人日をもって1人に換算)を創出するものであること。

ただし、本事業の実施により労力の縮減を目指す場合にあってはこの限りではありません。

正社員の雇用 1人以上の正社員を雇用するものであること。

 また、当該事業計画の内容は、「やまがた農業経営塾」を受講し、その塾において専門家から助言を受けたもの 又は 専門家の助言を受けたビジネスプランに沿ったものでなければなりません。 

補助対象経費 及び 補助金の額

補助対象経費 事業目標の実現に直接的に必要な経費 (土地の取得・賃借に係る経費、人件費 等を除く。)
補助金の額 事業に要する経費の3分の1以内 (上限 1,666.6万円)

事業実施要綱 等

・ 事業実施要綱 (PDF形式 62KB)

・ 事業実施要領 (PDF形式 79KB)       様式 (ZIP形式 34KB)

・ 補助金交付要綱 (PDF形式 78KB)      様式 (ZIP形式 30KB)

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ