ホーム > 産業・観光・しごと > 農業 > 農業技術 > 山形県農林水産技術会議

山形県農林水産技術会議

山形県農林水産技術会議

 山形県農林水産技術会議は、本県の農林水産業の振興を図るため、農林水産業に関する研究行政の重要事項について審議する機関として、昭和38年に設置されました。
 平成19年2月に条例改正を行い、山形県農作物品種審議会を統合しました。山形県農作物品種審議会で行われていた奨励品種及び優良品種の選定、普及に関する審議を、技術及び研究の重要事項の審議を行う山形県農林水産技術会議に統合することにより、品種に関する審議を一体的に行うことになりました。

山形県農林水産技術会議条例(平成19年2月23日改正)(山形県例規集へ)

山形県農林水産技術会議委員名簿(平成25年4月1日現在)(PDF形式 55KB)

審議内容  

 平成19年度

 平成20年度

 平成21年度

 平成22年度

  平成23年度

 平成24年度

 平成25年度

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

関連情報