ホーム > 産業・観光・しごと > 農業 > 農業情報 > 平成29年産生果実の台湾向け輸出には、選果こん包施設等の登録が必要です【申請受付2月15日から】

平成29年産生果実の台湾向け輸出には、選果こん包施設等の登録が必要です【申請受付2月15日から】

台湾に「もも」、「すもも」、「なし」、「りんご」を輸出するには

  • 台湾に生果実(もも、すもも、なし、りんごに限る)を輸出するには、「生産園地」、「選果技術員」、「選果こん包施設」の登録が必要です。
  • 県に申請書類を提出した後、農林水産省植物防疫所が選果こん包施設等を登録し、輸出できるようになります。
  • 選果こん包施設等の登録手続きは毎年必要です。

申請受付期間と申請先

申請受付期間(品目別)

もも・すもも 平成29年2月15日から3月7日

なし・りんご 【第1次】平成29年2月15日から3月7日

               【第2次】平成29年4月10日から5月10日

申請先

山形県農林水産部農業技術環境課(安全農産物担当)

<山形市松波2-8-1 電話023-630-2481>

その他

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション

更新情報

  • 平成29年2月15日掲載

関連情報