ホーム > 産業・観光・しごと > 労働・雇用 > 各種計画・指針・報告書等 > 「山形県産業振興ビジョン」を策定しました

「山形県産業振興ビジョン」を策定しました

 このたび山形県では、人口減少や経済のグローバル化の進展、原材料等の製造コストの上昇など、本県産業を取り巻く課題に的確に対応し、活力のある産業の集積を図っていくため、今後5年間の戦略と方向性を明らかにした「山形県産業振興ビジョン」を策定いたしました。

 この「山形県産業振興ビジョン」は、本県の県づくりの指針である「第三次山形県総合発展計画」の「産業・経済」分野における具体的な施策の展開方向を示すものとして、平成23年3月に策定した「山形県産業振興プラン」(計画期間:平成23年度から平成26年度まで)の次期の計画として策定したものです。

 今後、この「山形県産業振興ビジョン」に基づき、ものづくり、商業・サービス業、観光の各分野の振興と、これらに横断的に関わるブランド力の向上や国際戦略の展開、中小企業・小規模事業者の振興、人材の育成のための施策を展開してまいります。

策定年月

平成27年3月

計画期間

平成27年度から平成31年度までの5年間

計画等のダウンロード

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ