ホーム > 産業・観光・しごと > 商工業 > 産業政策 > 「世界一メイドインやまがた賞」受賞企業について

「世界一メイドインやまがた賞」受賞企業について

  「世界一メイドインやまがた賞」の第1回受賞企業が決定し、平成28年9月2日に授賞式を開催しました。

NECパーソナルコンピュータ㈱米沢事業場

 加工が困難であった超軽量合金の採用や薄型軽量を実現する高度な設計技術など、これまでになかった技術と工夫により、世界最軽量PCを開発・生産し、山形から「軽さ」を追求した最先端商品の提供を続けている。

 授賞式記念写真

  平成28年9月2日開催の授賞式の様子

受賞理由

 世界最軽量モバイルノートPCの開発・生産

  ① 13.3型ノートPC  ②13.3型ノートPCタッチパネル搭載モデル  ③11.6型ノートPC

ロビー展示写真 

  県庁1階ロビーで9月30日まで展示

「世界一メイドインやまがた賞」とは

 ・本県のものづくり技術力の高さを県民に広くPRするとともに、県内企業の製品開発の意欲向上を図るため創設

 ・顕彰対象は、各分野において、世界一の性能等を有する製品を生産する県内の企業・事業所(本社が県外に所在する県内事業所も含む)

 ・顕彰は、「世界一」として評価できる事案がある場合に随時実施

 

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ