ホーム > 産業・観光・しごと > 商工業 > 経営支援 > 産業財産権(特許・実用新案・意匠・商標)の活用については

産業財産権(特許・実用新案・意匠・商標)の活用については

 県の知的所有権センターでもある一般社団法人山形県発明協会では、「知財総合支援窓口」を開設しています。
 知財支援アドバイザーが特許や商標などの知的財産権全般に関するご相談に応じるとともに、知財専門家(弁理士・弁護士)の常駐相談日も設けています。
 また、県内5か所において、毎月1回外部支援窓口を開設しています。

 特許や商標などの知的財産に関する悩みや課題をお持ちの方は、まずはご相談ください。

相談日

 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分 (祝祭日及び年末年始を除く)

相談窓口電話番号

 直通:023-647-8130 

 ナビダイヤル:0570-082100

その他

 知財専門家の常駐相談日や外部支援窓口の開設日など、詳細はこちらのチラシ(PDFファイル 337kB)をご覧ください。 

お問い合わせ先

 一般社団法人山形県発明協会
  住所 山形市松栄2-2-1 山形県高度技術研究開発センター内
  電話 023-647-8130  FAX 023-647-8129

 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ