ホーム > すまいる山形暮らし情報館(山形への移住情報) > 住む、仕事、就農関係 > 空き家情報

空き家情報

 

空き家情報を提供している市町村

 物件情報を持っているのは、不動産団体だけではありません。空き家情報を提供している市町村もあります。

トップページへ戻る

※各地域の上段】にある市町村では、ホームページ上で空き家情報を公開しています。   
(市町村名をクリックすると、空き家情報のページが別ウインドウで開きます)
下段】にある市町村では、照会があれば情報提供しています。 

※市町村ごとの空き家紹介制度の概要は、こちら  

 

村山地域 
山形市 寒河江市 村山市 天童市
東根市 尾花沢市 山辺町 中山町 河北町
西川町 朝日町 大江町 大石田町

最上地域 
最上町 舟形町 真室川町
大蔵村
◆金山町 総務課 0233-52-2111(内線232)

置賜地域 
飯豊町 白鷹町
 ◆川西町 まちづくり課 0238-42-6613

庄内地域 
庄内町 遊佐町 三川町
【参考】
◆鶴岡市建設部建築課 0235-25-2111   
*鶴岡市の空き家の利活用に関する情報はNPO法人つるおかランドバンクより提供します。
HPはこちら→つるおかランド・バンク

◆酒田市市民部まちづくり推進課 0234-26-5725    
*酒田市では、空き家情報を直接管理していません。宅地建物取引業協会、全日本不動産協会から提供していただく形になります。 
HPはこちら→空き家、空き地に関するご相談
マップ(空き家情報用)

飛島(酒田市)西川町真室川町最上町大蔵村舟形町尾花沢市大江町朝日町山辺町飯豊町庄内町遊佐町鶴岡市寒河江市河北町酒田市天童市中山町東根市白鷹町村山市山形市三川町大石田町

 

市町村ごとの空き家紹介制度の概要

村 山 地 域

山形市  山形市空き家バンク
問い合わせ先まちづくり推進部管理住宅課 電話023-641-1212(内線471)
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件山形市内に移住・定住を希望する方又は登録物件の利用を希望する方。
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など山形市住宅リフォーム総合支援事業
 リフォーム等工事を行う方に工事費用の一部を助成しています。
 
寒河江市  寒河江市空き家情報登録制度「寒河江市空き家バンク」
問い合わせ先建設管理課建築住宅係 電話0237-86-2111(内線332)
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録登録の必要はないですが、随時相談に対応させていただきます。
利用条件空き家バンク実施要綱に定める制度の趣旨を理解した方とさせていただきます。
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など移住推進空き家利活用支援事業補助金
 空き家の改修工事を行う際に要件により最高40万円の補助を受けることができます。
住宅建築推進事業補助金
 空き家を所有し自ら住むための改修工事を行う際に要件により最高30万円の補助を受けることができます。
 
村山市  村山市空き家バンク制度
問い合わせ先政策推進課地方創生係 電話0237-55-2111
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録登録が必要です
利用条件空き家に定住し、村山市の自然環境、生活文化等に対する理解を深め、地域住民と協調して生活できる方
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など中古住宅を購入の場合、最大50万円の助成があります。
 
天童市  空き家バンク
問い合わせ先建設部建設課 電話023-654-1111
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家バンク実施要綱に定める制度の趣旨を理解した方とさせていただきます。
現地案内可能
東根市  東根市空き家情報
問い合わせ先総合政策課地域振興係 電話0237‐42‐1111(内線3120)
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家バンク実施要綱に定める制度の趣旨を理解した方とさせていただきます。
尾花沢市  空き家情報登録制度
問い合わせ先定住推進課 電話0237-22-1111
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件市内の空き家に定住または定期的に滞在することを希望される方が対象です。
現地案内可能
関連ページ尾花沢市の移住支援情報
山辺町  空き家バンク
問い合わせ先政策推進課 電話023-667-1110
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家に定住又は定期的に滞在しようとする方を対象としています。資産保有目的は認められません。
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など山辺町移住推進空き家利活用支援事業
 空き家バンクを利用して、空き家を購入または貸借し、その空き家を改修した場合に補助する制度。
購入の場合  :対象経費の3分の2(上限400千円)
賃貸借の場合:対象経費の2分の1(上限300千円)
※対象者の世帯条件により補助率が異なります。
 
中山町  空家バンク
問い合わせ先総務企画課 電話023-662-4271
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家バンク実施要綱に定める制度の趣旨を理解した方とさせていただきます。
現地案内町による現地案内は、場所の案内のみとなります。
河北町 空き家バンク
問い合わせ先都市整備課管理係 電話0237-73-2114
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件町で定住を見込み、地域住民として生活を希望する方。
現地案内町による現地案内は行っておりません。
補助制度、移住者への特典など河北町転入者定住支援補助金
 河北町に新たに転入・居住され、自宅を新築又は購入するなど条件を満たした世帯主に対し70万円~100万円を交付します。
河北町持家住宅促進事業
 河北町内に在来工法による住宅の新築・増改築で50万円以上の工事費を対象とし、指定された河北町内業者が施工することを条件に最大70万円を交付します。
空き家利活用補助金
西川町  空き家バンク
問い合わせ先政策推進課企画調整係 電話0237-74-2112 Fax0237-74-2601
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家に定住し、又は定期的に滞在して、西川町の自然環境、生活環境等に対する理解を深め、よき地域住民として生活できる方等の条件を満たす方が利用できます。
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など西川町住宅建築支援事業
 西川町に居住する方の新築、増改築、修繕に要する経費に対して助成します。
朝日町  空き家バンク
問い合わせ先政策推進課定住・戦略推進係 電話0237-67-2112
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家に定住し、朝日町の自然、生活環境等について理解を深め、よき地域住民として生活できる等の条件を満たす方が制度を利用できます。
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など空き家バンク制度を利用して移住し、6か月以上お住まいの方に10万円を支給します。
空き家の改修に経費の2分の1(上限30万円)を支給します。
大江町  空家情報提供制度
問い合わせ先政策推進課 電話0237-62-2118
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件基本的に、空き家に定住又は定期的に滞在し、地区の諸活動に積極的に参加し、地域の活性化に寄与できる方を対象としています。
現地案内可能
大石田町  空き家バンク制度
問い合わせ先まちづくり推進課 政策推進グループ 電話0237-35-2111
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件当町の空き家バンク制度の趣旨を理解し、町内の空き家に定住または定期的に滞在することを希望される方が対象です。
現地案内可能(事前にお問い合わせください。)
補助制度、移住者への特典など空き家バンク制度により取得した住宅の改修工事費の一部(1/2)を最大50万円助成します。

最 上 地 域

金山町  HP上では未公開
問い合わせ先総務課総合政策係 電話0233-52-2111(内線232)
空き家情報照会があれば(物件がある場合)、情報提供しています。
利用登録登録は不要ですが、随時相談で対応させていただきます。
利用条件金山町で定住又は将来の定住を見込み定期滞在し、地域住民として生活を希望する方。
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など利子補給補助金制度
 金山町に転入する目的で、金山町内に住居を新築・改築・購入するために資金を借り入れることを条件に、住宅資金借入れで最大150万円の利子補給補助金が受けられます。
景観助成金制度
 金山町内に「金山街並み景観条例」に適合した住居・店舗・工場等を新築・改築することが条件です。金山住宅景観助成金として最大50万円の助成金が受けられます。 
関連ページあなたのセカンドライフに「金山暮らし」SUI~と・かねやまプロジェクト
最上町  最上町空き家バンク
問い合わせ先総務課まちづくり推進室 電話0233-43-2111 Fax0233-43-2345
メール machizukuri@mogami.tv
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件最上町に住民登録済み、又は、その予定がある方。
現地案内可能(ただし場所の案内のみ。内部は所有者と調整後)
舟形町   空き家・空き地バンク
問い合わせ先まちづくり課企画調整班 電話0233-32-2111
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家に定住又は定期的に滞在し、町の自然や生活文化等に理解を深め地域住民と強調して生活できる方
現地案内可能
補助制度、移住への特典など転入定住し、家屋と宅地を購入(登記)した方には、購入額の5%又は100万円の低い額を交付。その他支援制度有り。詳しくは町ホームページをご覧ください。
関連ページ舟形町役場ホームページ
町ホームページ→生活ガイド→住まい→舟形町空き家・空き地バンク制度について
真室川町  真室川町空き家情報登録制度「空き家バンク」
問い合わせ先企画課企画調整担当 電話0233-62-2111
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家に定住し、又は定期的に滞在して、経済、教育、文化、芸術活動等を行うことにより、地域の活性化に寄与できる方、又は、真室川町の自然環境、生活文化等に対する理解を深め、地域住民と協調して生活できる方。
現地案内要相談
補助制度、移住者への特典など町外から転入し、住宅の購入等を行った世帯に対し、定住交付金(10万円)を交付。リフォーム費用の補助制度もあり(上限20万円)。
関連ページ真室川町空き家情報登録制度について
大蔵村   大蔵村空き家バンク
問い合わせ先危機管理室 電話0233-75-2170
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件移住される方を対象に紹介しています。
現地案内村による現地案内は行っておりません。

置 賜 地 域

川西町  HP上では未公開
問い合わせ先まちづくり課 電話0238-42-6613
空き家情報照会があれば(物件がある場合)、情報提供しています。
現地案内可能
関連ページやまがた里の暮らし大学校
都市との交流人口の拡大を図り、地域の情報を発信しています。また、都市部でのフェアへの出展なども行っています。
飯豊町  飯豊町空き家等情報活用制度
問い合わせ先総務企画課総合政策室 電話0238-72-2111(内線227・228)
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件・飯豊町で定住又は将来の定住を見込み定期滞在し、地域住民として生活を希望する方。
・空き店舗、工場等を活用し、地域経済の活性化に貢献しようとする方。
・飯豊町の生活文化、自然環境への理解を深め地域の方と良い関係を築ける方。
・申請内容に虚偽がある場合や、公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがあるときは利用不可。
現地案内可能
補助制度、移住者への特典など飯豊町ふるさと定住いいですね条例【住宅取得奨励】
飯豊町に定住の意思を有し、住宅を新築または購入した方に奨励金を交付します。  
(要件あり。町内建築業者が新築施工した場合は10万円加算)   
①Iターン者 100万円 
②Uターン者 50万円 
③新規就農者 100万円 
④町内在住者 10万円   
*その他
住宅建設の際に町県内産木材を利用した場合の補助制度あり。
ペレットストーブを導入する場合の補助制度あり。
関連ページ飯豊町の主な定住、子育て支援施策一覧
定住促進住宅「いいでハイツ」(町営住宅)
白鷹町  しらたかで暮らそう
問い合わせ先白鷹町ふるさと移住推進協議会(白鷹町企画政策課内) 電話0238-87-0784
空き家情報白鷹町ふるさと移住推進協議会ホームページにて公開しています
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件空き家バンク実施要綱に定める制度の趣旨を理解した方とさせていただきます。
現地案内可能
関連ページしらたかで暮らそう

庄 内 地 域

庄内町 庄内町空き家情報活用システム
問い合わせ先情報発信課 電話0234-42-0163
空き家情報庄内町定住支援サイトで公開しています。
利用登録空き家の見学や所有者への取りつなぎを希望する場合は「利用登録」が必要です。申込用紙は定住支援サイトからダウンロードできます。
利用条件空き家に定住し、又は定期的に滞在して、地区の活動に積極的に参加するとともに、よき地域住民として生活しようとする方を対象としています。
現地案内利用登録後、担当者が案内します。
補助制度、移住者への特典など庄内町の定住支援関連制度
関連ページ山形県庄内町定住支援サイト
遊佐町 遊佐町IJUターン促進協議会
問い合わせ先企画課 電話0234-72-4524
空き家情報遊佐町IJUターン促進協議会ホームページにて公開しています。
利用登録詳細を知りたい場合、制度を利用したい場合は「利用登録」が必要です。
利用条件・空家に定住し、又は定期的に滞在して、地区の活動に積極的に参加するとともに、よき地域住民として生活しようとする者。
・その他、町長が適当と認めた者。
現地案内町による現地案内は行っておりません。
補助制度、移住者への特典など定住住宅建設支援金事業
 町に転入し定住する人に対して、住宅を新築する場合、建設工事費の「10%・上限100万円」を交付する。
定住住宅取得支援金事業
 町に転入し定住する人に対して、中古住宅、建売住宅を購入する場合、住宅取得費の「10%・上限100万円」を交付する。
持家住宅建設支援金事業
 町に転入し定住する人に対して、住宅を補修する場合、建設工事費の「10%・上限100万円」を交付する。
関連ページ遊佐町IJUターン促進協議会ホームページ
三川町   空き家バンク
問い合わせ先三川町役場 企画調整課 電話0235-35-7013
空き家情報ホームページにより公開しています。
利用登録登録が必要です。
利用条件所属の町内会に加入し、生活していただくこと。
現地案内可能
補助制度、移住への特典など補助制度あり(詳しくは町のホームページをご覧ください)

参     考
 
鶴岡市  つるおかランド・バンク

*鶴岡市の空き家の利活用に関する情報はNPO法人つるおかランドバンクより提供いたします 

問い合わせ先鶴岡市建設部建築課 電話0235-25-2111
空き家情報の収集提供等NPO法人つるおかランドバンク 電話0235-64-1567
利用登録空き家情報の詳細や空き家バンク制度を利用したい方は利用登録をお願いします。
利用条件特にありません。
酒田市 空き家、空き地に関するご相談

*市で直接情報を管理している物件はありません。 

(照会いただいた際に、希望条件に合致する物件情報を「宅地建物取引業協会」「全日本不動産協会」から提供いただく形になります。)

問い合わせ先市民部 まちづくり推進課 電話0234-26-5725
利用登録不要です。
利用条件とくにありません。
現地案内市による現地案内は行っておりません。
補助制度、移住者への特典などUIJターン人材バンク(酒田市無料職業紹介所)
即戦力となる高度人材を求める市内企業と酒田市へのUJIターンを希望する市外在住者の方との雇用の橋渡しをするもの。
関連ページUIJターン情報・相談窓口

トップページへ戻る

 

 

 

 

 

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

ナビゲーション