ホーム > すまいる山形暮らし情報館(山形への移住情報) > 移住・交流ツアー、体験プログラム > 移住・交流ツアー、体験プログラム

移住・交流ツアー、体験プログラム

 

 

 移住・交流ツアー

 

◆置賜地域◆ やまがた暮らし体験ツアー ~置賜の魅力的な「しごと」を紹介~ 

若手就農者との情報交換など地元住民と交流を深め、ワイナリー見学や農業体験を。また、最先端の工場を訪問し、先輩移住者から移住後の仕事や生活を聞き、会社経営者からは移住指南も。さらに、移住コンシェルジュからの移住と起業までの具体的な話も聞ける貴重な機会です♪
【催行日】12月9日(土)~10日(日)<1泊2日>
【集合解散地】集合場所:JR赤湯駅 10:25出発(JR仙台駅~JR赤湯駅間は、無料シャトルバス運行)
解散:JR米沢駅 15:45予定
【参加費】1人9,000円(自宅から集合地までの交通費は各自負担)
【募集人員】各15名(応募者多数の場合は抽選、最少催行人員各5名)
【参加条件】山形県への移住に興味のある人(アンケートにご協力いただきます。)
【申込・問合せ】㈱仙台リビング新聞社 TEL:022-265-2511
インターネットからも申込みできます。
※詳しくはチラシ をご覧下さい。

このページのトップへ戻る


 

◆朝日町◆ 先輩移住者はしご旅 【応募締切:平成29年12月1日(金)】

個性豊かな4組の先輩移住者を訪ね、朝日町暮らしの”本音”を聞き出すツアーです。冬の雪はどう?生活に不便はない?移住を決めた決め手は何?朝日町に住んで良かったことは?気になる疑問を、率直に聞いてみましょう!
【催行日】12月9日(土)~10日(日)<1泊2日>
【集合解散地】集合場所:山形駅西口 13:00
       解散:山形駅 14:30予定
【参加費】無料(自宅から集合地までの交通費及び一部食事代は自己負担)
【募集人員】10名
【申込】ゲストハウス松本亭一農舎  問合せフォーム http://1no.jp/iju2017winter/
【問合せ】ゲストハウス松本亭一農舎 E-mail:info@1no.jp
      朝日町役場政策推進課 TEL:0237-67-2112(平日9:00~17:00)
※詳しくはチラシ関連ホームページをご覧下さい。

このページのトップへ戻る


◆遊佐町◆ ゆざ町いなか暮らし体験ツアー「行きづらいけど、生きやすい」【申込締切:平成29年11月9日(木)】

冬直前の遊佐町で移住体験を行う2泊3日のツアーです。移住相談や町内の空き家バンク物件の見学の他、ミニDIY講座を開催予定です!温泉につかって、秋の味覚を味わって、遊佐町を堪能してみてください!
【旅行日】11月23日(木・祝)~25日(土) 集合15:00(JR遊佐駅) 解散14:00(JR遊佐駅)
【参加費】大人:12,000円 小学生:8,000円(宿泊費、食事代、入浴料、行程中移動費、保険料等含む) ※ご自宅から遊佐駅までの往復交通費は各自でご負担ください。
【定員】10名様(先着順、最少催行人員4名) ※2名様以上でお申し込みください。
【参加資格】田舎への移住に関心のある方で、遊佐町での移住体験を希望される方。
【宿泊先】鳥海温泉 遊楽里
【問合せ】NPO法人いなか暮らし遊佐応援団 TEL:0234-43-6941 FAX:0234-43-6855
E-MAIL:inakagurashi@yuza-iju.com
※詳しくはチラシホームページをご覧下さい。

このページのトップへ戻る


 移住体験プログラム

◆ 山形県へのお試し移住(試住)の記事が掲載されました♪ ◆ 

 WEBマガジン「雛形(ひながた)」に、山形県へのお試し移住(試住)の記事が掲載されました♪
東京でグラフィックデザイナーとして活動されている北原さんが、本県の村山市の ゲストハウスで暮らしを体験!
地元の皆さんや、県内で活動するクリエイターのかた達と交流しながら、くらし・しごと・魅力等をレポートいただいています。
・vol.1《物件さがしの巻》
・vol.2《地域のデザイン事務所におじゃましますの巻》
・vol.3《おいしいデザインを探るの巻》

このページのトップへ戻る



◆河北町◆ 河北町ちぇっと移住体験

 河北町への移住・定住に興味のある方に、移住体験住宅を無料で貸し出します。ちぇっと(少し)河北町の暮らしを体験してみませんか。
【移住体験住宅の場所】河北町谷地中心地
【利用期間】3泊4日~7泊8日※
【レンタカー】3日間まで貸与
【利用料】無料(河北町までの往復の交通費、滞在中の交通費や食費等は自己負担)
※町内で就農体験を受ける場合及び起業のための準備を行う場合は、最大1か月利用可能
【滞在期間中の体験メニュー】
◆農作業体験 ◆空き家見学(利用登録が必要)◆先輩移住者との交流など
【問合せ】河北町政策推進課 総合案内係
TEL: 0237-73-2111(内線225) E-mail: kahoku@town.kahoku.yamagata.jp
※詳しくは、河北町ホームページをご覧下さい。

このページのトップへ戻る


 

 

◆最上町◆ 最上町暮らし体験

 最上町への移住・定住に興味・関心のある方に、町での暮らしを試していただく、お試し体験を実施しています。3泊4日のmogami-bito体験でmogami-bito生活を体感してみませんか。
【体験期間】3泊4日(月~木)4日間 
【対象者】最上町への移住・定住を検討されている山形県外の方
※就農、起業、協力隊希望の方も大歓迎です。
【宿泊場所】 簡易宿泊施設おらだずの宿「りんどう」
【参加費】8,000円 宿泊費3泊4日(素泊まり・自炊)
※上記素泊まりの宿泊費以外は実費となります(最上町までの往復の交通費、暮らしお試し体験期中の交通費や食費等)
【内容】最上町の紹介、町内の空き家情報登録物件の紹介など、プランはご希望により変更可能です。
【問合せ】最上町定住促進センター(最上町総務課まちづくり推進室内)
TEL:0233-43-2261 FAX:0233-43-2345   E-mail:machizukuri@mogami.tv
※詳しくはチラシ関連ホームページをご覧下さい。

このページのトップへ戻る


 

 

◆村山市◆ 村山市で田舎暮らし体験しませんか

 市内の宿泊施設を利用し、「村山暮らし」を自由に体験するプログラムを企画しました。皆さまのご利用をお待ちしております。
【対象者】・山形県外にお住まいの方 ・地方移住や田舎暮らしなどに興味のある方 ・期間中実施する参加者アンケートにご協力をいただける方
【宿泊施設】①ゲストハウスコース(こめやかたゲストハウス) ②むらやま満喫コース(蔵民宿あおやぎ、クアハウス碁点)
【受入期間】①ゲストハウスコース(2泊以上7泊まで(1名様より参加可)) ②むらやま満喫コース(1泊以上2泊まで(2名様より参加可))
【参加費用】無料(JR村山駅までの交通費及び期間中の食費等は自己負担)
【内容】・オリエンテーション ・村山暮らし体験 ・無料レンタカー(最大3日間)で自由に村山体験など
【問合せ】山形県村山市役所 政策推進課 地方創生係
TEL: 0237-55-2111(内線271) FAX: 0237-55-6443 E-mail: seisaku@city.murayama.lg.jp
※詳しくはチラシをご覧下さい。

このページのトップへ戻る


 

 

◆山形市新規就農短期体験フリープラン

 山形市内で農業をはじめたい方、農業に関心をお持ちの方に短期間の就農体験をしていただく研修です。研修プランは参加者のご都合に合わせて作成します。
【研修期間】1日~5日以内 
【募集定員】15名(先着順、はじめて参加する方優先)
【参加費用】無料(交通費、宿泊費、保険代は自己負担)
【対象者】 山形市内で就農を考えている満70歳までの方
※詳しくは募集要項申込書をご覧下さい。

このページのトップへ戻る


 

トップページへ戻る

 

 

 


 

この記事に対するお問い合わせ

このページの先頭へ

エラー
ポートレットをレンダリングしているときにエラーがありました。