ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広聴 > 県民の生の声コーナー > 2016年 > 5月 > 山形県立山形南高等学校の女子入学について

更新日:2016年6月6日

ここから本文です。

山形県立山形南高等学校の女子入学について

ご意見

平成28年4月、県立山形南高校に1人の女子が入学しましたが、今後女子の入学を促進していくのでしょうか。また、女子が増えれば部活動はどうなるのですか。教育委員会の考えを教えてください。(2016-05-17)

県の取組状況

山形県県立高等学校について定める、山形県県立学校設置条例並びに山形県県立高等学校管理運営規則におきましては、すべての高等学校が「男女共学」であり、いわゆる「男子高等学校」「女子高等学校」は存在しません。
また、入学につきまして、県教育委員会として、村山地区の特定の高等学校に関して女子生徒や男子生徒の入学を促進するという方針はありません。
従って、県立高等学校入学者選抜は、山形県立高等学校入学者選抜基本方針に則り実施しており、性差が合否に影響することはありません。
部活動設置につきましては、活動場所や部員数及び教職員数あたりの部活動数等、様々なことを考慮して、学校長が判断することになります。
原則として、入学者定員等の変更に係る高校再編整備基本方針は、変更実施の3年前に県民の皆様にお知らせすることとしております。(2016-06-01 その他)

( 教育庁 高校教育課 )