ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2020年 > 9月 > 令和2年度山形県産業賞及び山形県科学技術賞受賞者の決定について

更新日:2020年9月9日

ここから本文です。

令和2年度山形県産業賞及び山形県科学技術賞受賞者の決定について

発表日2020年9月9日(水曜日)
部局・担当課 産業労働部 商工産業政策課 電話番号023-630-3151

2020年9月9日(水曜日)

本日、山形県産業賞委員会を開催し、山形県産業賞及び山形県科学技術賞の受賞者を下記のとおり決定しましたのでお知らせします。
なお、コロナ禍ではありますが、少しでも明るい話題で本県産業界の活力につながればという想いで、今年度も実施させて頂くことを御理解願います。

1 本年度の受賞者

山形県産業賞 (五十音順)

受賞者 市町村

井上 弓子(いのうえ ゆみこ)

山形市
小野木 覺(おのき さとる) 鶴岡市
進和ラベル印刷株式会社 上山市

山形県科学技術賞

受賞者 市町村
根本 健二(ねもと けんじ) 山形市

2 贈呈式

  • 日時:令和2年11月3日(火曜日)10時30分から
  • 場所:山形県郷土館「文翔館」
  • その他:贈呈式は、齋藤茂吉文化賞と合同で行う。

3 賞の概要

  • 目的:本県産業及び科学技術の振興に資するため、県内において産業や科学技術の発展に貢献し、その功績顕著な個人又は団体を顕彰する。
  • 沿革:「山形県産業賞」は、浦本政三郎科学技術賞(昭和37~42年度)、山形県科学賞(昭和44~46年度)を拡大継承して昭和47年度に創設された。
    昨年度までの受賞者は、個人102名、団体66となっている。「山形県科学技術賞」は、平成2年に産業賞の特別賞として創設され、昨年度までの受賞者は21名となっている。

関連ファイル: