ホーム > 防災・安全 > こちら防災やまがた! > 危機管理 > 新型コロナウイルス感染症 > 医療従事者等に感謝を伝える「ブルーライトアップ」を実施しています

更新日:2020年10月7日

ここから本文です。

医療従事者等に感謝を伝える「ブルーライトアップ」を実施しています

文翔館のブルーライトアップ写真

やまぎん県民ホールのブルーライトアップ写真荘銀タクト鶴岡のブルーライトアップ写真

医療従事者の方々は、医療現場の最前線で日々新型コロナウイルス感染症の感染リスクと向き合いながら、私たちの命と健康を守るために最善を尽くしていただいております。

こうした医療関係者等に感謝の気持ちを示すため、建物等を青色にライトアップする取組が国内外で拡がっています。

山形県においても、医療従事者等の新型コロナウイルス感染症への対応のため最前線で活躍されている方々へ感謝の気持ちを表すため、ブルーライトアップを実施しています。

★私たち一人一人が新型コロナへの感染を防ぐことが医療現場への一番の応援です。

「マスクの着用」、「手洗いや手指消毒の徹底」、「ソーシャルディスタンスの確保」など、新しい生活様式(PDF:697KB)の実践をお願いします。

1.実施期間

令和2年7月18日(土曜日)から令和2年8月2日(日曜日)まで

2.実施場所及び時間

  1. 文翔館(山形県郷土館) 19時から21時まで
  2. やまぎん県民ホール(山形県総合文化芸術館) 19時から22時まで
    ※ 火曜日は休館日のため点灯しません。
  3. 荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館) 19時から21時まで
    ※ 鶴岡市と連携して実施するものです。

お問い合わせ

防災くらし安心部消費生活・地域安全課県民活動・防災ボランティア支援室

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-3157

ファックス番号:023-625-8186