ホーム > 教育・文化 > 文化・スポーツ > 文化振興 > 新型コロナ感染症に関連する文化芸術情報

更新日:2020年10月7日

ここから本文です。

新型コロナ感染症に関連する文化芸術情報

文化芸術関係(施設)事業者への営業自粛要請について

山形県新型コロナウイルス感染症に係る危機対策本部では、県内において新型コロナウイルス感染症の感染が急激にかつ広範囲に広がっている状況を踏まえ、県民の命と健康を守るため、関係事業者に対して、ゴールデンウィーク期間中の営業自粛のご協力をお願いしております。

1 営業自粛要請期間

令和2年4月25日(土曜日)から5月10日(日曜日)

2 対象事業者(文化芸術関係を抜粋)

県外からの人の移動・県民の県内外の往来に関係する業態として、博物館、美術館、資料館が対象となります。

3 緊急経営改善支援金

営業自粛に協力する県内事業者に対して、緊急経営改善支援金として個人事業者10万円(施設等を賃借している場合は20万円)、法人20万円を支援する。

  • 支援金等に係る相談窓口
    産業労働部商工産業政策課 023-630-3151、2360
    期間 令和2年4月22日(水曜日)から当分の間
    ※ 5月10日までは、土・日・祝日を含む
    時間 午前8時30分から午後5時15分
    申請の開始時期は5月11日(月曜日)以降を予定しております。県のホームページで公表します。

文化庁等による文化芸術関係者向けの情報

文化庁のホームページに文化芸術関係者向けの情報が掲載されております。

文化芸術関係団体、個人の方向けの相談窓口

文化芸術関係施設等の感染症対策、支援等情報の提供、相談等に応じております。

観光文化スポーツ部文化振興・文化財課 023-630-2283、2306

お問い合わせ