ホーム > 県政情報 > 情報公開・広報・広聴 > 広報 > 報道発表資料 > 2022年 > 5月 > エシカル消費(倫理的消費)の推進について

更新日:2022年5月30日

ここから本文です。

エシカル消費(倫理的消費)の推進について

発表日2022年5月30日(月曜日)
部局・担当課 防災くらし安心部 消費生活・地域安全課 電話番号023-630-3306

2022年5月30日(月曜日)

5月30日は「消費者の日」です。私たちが何気なく選んでいる商品の背景に、過酷な児童労働や労働搾取、環境破壊などの問題が潜んでいるかもしれません。消費者一人ひとりが思いやりを持った消費行動を心掛けることが、よりよい未来につながります。

地域の活性化や雇用などを含む、人・社会・地域・環境に配慮した消費行動のことを「エシカル消費(倫理的消費)」と言います。エシカル消費の実践の場は、商品やサービスを選択するとき、買い物するとき、買ったものを処分するときなど私たちの日常の中にあります。消費と社会のつながりを「自分ごと」として捉え、世界の未来がより素敵なものになるよう行動しましょう。

エシカル消費の普及啓発の一助として、県ホームページに「エシカル消費のへや」を設けました。エシカル消費の啓発とあわせ、エシカル消費に取り組む県内事業者等を紹介しています。また、県ホームページに掲載する事業者の募集を行っています。

 

エシカル消費は「持続可能な開発目標(SDGs)」の17のゴールのうち、特にゴール12に関連する取り組みです。12