ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者福祉 > 障がい福祉サービス事業者向け > 研修 > 令和2年度山形県同行援護従業者養成研修の開催について

更新日:2020年11月4日

ここから本文です。

令和2年度山形県同行援護従業者養成研修の開催について

※令和2年度については今後の新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の状況により、研修の延期または中止となる可能性があります。

目的

視覚障がいにより、移動に著しい困難を有する障がい者等に対して、外出時に、当該障がい者等に同行して、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護、排せつ及び食事等の介護その他の当該障がい者等が外出する際に必要な援助に関する知識及び技能を有する同行援護従業者の養成を図ることを目的とします。

主催

山形県

運営法人及び実施機関

【運営法人】株式会社中川

【実施機関】東北福祉カレッジ

実施要領等・カリキュラム

一般課程(従業者向け)

※今後の新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の状況により、研修の延期または中止となる可能性があります。

受講対象者

同行援護に従事する方、又は従事することを希望する方。

※同行援護の従業者としての資格要件等については下記資料を御覧ください。

【参考】山形県同行援護従業者養成研修について(PDF:85KB)

研修期間

全3日間

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1日目、2日目は会場に集合せずにオンラインの方法で実施します。

令和2年11月28日(土曜日)、11月29日(日曜日) オンライン研修

令和2年12月5日(土曜日) 会場:山形市中央公民館

応用課程(サービス提供責任者向け)

※今後の新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の状況により、研修の延期または中止となる可能性があります。

受講対象者

下記の1から6のいずれかに該当し、「同行援護従事者養成研修(一般課程)」を修了した方(修了予定の方)又は同行援護従業者養成研修の課程に相当するものとして山形県知事が認める研修を修了した方

  1. 介護福祉士
  2. 実務者研修の修了者
  3. 介護職員基礎研修の修了者
  4. 居宅介護従業者養成研修1級課程修了者
  5. 居宅介護従業者養成研修2級課程修了者で3年以上介護等の業務に従事した者
  6. 居宅介護職員初任者研修修了者で3年以上介護等の業務に従事した者

※同行援護のサービス提供責任者としての資格要件、山形県知事が認める研修については下記資料を御覧ください。

【参考】山形県同行援護従業者養成研修について(PDF:85KB)

研修期間

全2日間

令和2年12月5日(土曜日)、12月6日(日曜日)

受講申込

1.申込方法

申込書を記入の上、株式会社中川 東北福祉カレッジあてファックスにて申込願います。

申込締切 令和2年11月13日(金曜日)

 

【受講申込書】

受講申込書(PDF:53KB) Word形式(ワード:21KB)

 

【ファックス送信先】

022-281-8617(株式会社中川 東北福祉カレッジ)

 

2.研修の定員

各30名とし、原則同一事業所で3名までの申込とさせていただきます。

お申込みが定員に達した場合は受講をお断りさせていただく場合がありますので、予めご了承願います。

受講料

一般課程 7,000円(テキスト代、消費税込み)

応用課程 7,000円(テキスト代、消費税込み)

※上記受講料のほか、演習の際には交通費や物品購入等の実費負担があります。

※山形市中央公民館は駐車場がございませんので、お近くの駐車場を利用されるか、公共交通機関ご利用ください。

研修の修了

研修の全課程を修了した者(全日程出席した者)に対しては、後日修了証明書を交付します。

問い合わせ先

【申込・カリキュラムについて】

株式会社中川 東北福祉カレッジ

〒980-0003 宮城県仙台市青葉区小田原4-2-50-2

電話番号 022-256-1931

ファックス番号 022-281-8617

 

【研修制度について】

山形県健康福祉部障がい福祉課障がい福祉支援担当

電話番号 023-630-2148

お問い合わせ

健康福祉部障がい福祉課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2148

ファックス番号:023-630-2111