ホーム > 健康・福祉・子育て > 障がい者福祉 > 障がい者差別の解消 > 令和2年度山形県「心の輪を広げる体験作文」・「障害者週間のポスター」審査結果及び作品展示について

更新日:2020年12月18日

ここから本文です。

令和2年度山形県「心の輪を広げる体験作文」・「障害者週間のポスター」審査結果及び作品展示について

令和2年度山形県「心の輪を広げる体験作文」・「障害者週間のポスター」審査結果

はじめに

山形県では、障害の有無にかかわらず誰もが地域や職場・学校などで共に支え合って暮らす「共生社会」の実現を目指し、毎年、内閣府と共催し以下の募集事業を実施しております。

  • (1) 「心の輪を広げる体験作文」
  • (2) 「障害者週間のポスター」

今年度も県内各地から素晴らしい作品を多数御応募いただき誠にありがとうございました。
山形県入賞作品を選考するため、令和2年9月11日(金曜日)に県審査会を開催し、入賞作を決定しました(入賞作品一覧についてはこちらをクリック(PDF:90KB)
県入賞作品について、県庁及び県内の各総合支庁において巡回展示を行う予定ですので、是非御覧ください。

審査結果

山形県審査入賞作品

心の輪を広げる体験作文入賞作品

※作品名をクリックすると、各作品を御覧になれます。

最優秀賞
部門 作品題名 作者氏名 学校・施設名 学年
中学生 思いやりの大切さ 鈴木大智さん 米沢市立第七中学校 2
優秀賞
部門 作品題名 作者氏名 学校名 学年
中学生 僕の友達 渡邊秀輔さん 米沢市立第三中学校 3
中学生 自慢の祖母 佐藤菜々子さん 米沢市立第三中学校 2

 

佳作
部門 作品題名 作者氏名 学校名 学年
中学生 共に生きる 山口千宙さん 米沢市立第三中学校 3
中学生 障害への理解 本田柚葉さん 米沢市立第七中学校 2
障害者週間のポスター入賞作品
最優秀賞

 

さくらんぼ狩りをしたよ

小学生部門

「さくらんぼ狩りをしたよ」

西川町立西川小学校6年

松田紅愛さん

視覚障がい者を理解しよう

中学生部門

「視覚障がい者を理解しよう」

寒河江市立陵西中学校3年

鈴木愛佳さん

優秀賞

助けに行くよ

中学生部門

「助けに行くよ」

寒河江市立陵西中学校1年

工藤日菜さん

点字ブロックに物を置かないあたりまえの社会

中学生部門

「点字ブロックに物をおかないあたりまえの社会」

上山市立南中学校2年

伊藤美温さん

佳作

知ってる?ヘルプサイン

中学生部門

「知ってる?ヘルプサイン」

朝日町立朝日中学校2年

東海林妃那子さん

障碍者のみなさんの頑張りを全力で応援しよう

中学生部門

「障碍者のみなさんの頑張りを全力で応援しよう」

朝日町立朝日中学校1年

井澤美里さん

県内巡回作品展示の御案内

県入賞作品について、県庁及び県内の各総合支庁において以下のとおり巡回展示を行う予定です。
是非御覧ください。

※施設名をクリックすると、地図が表示されます

展示施設一覧
地区 施設 場所 期間
村山 山形県庁 1階ロビー

令和2年12月2日~令和2年12月14日

最上 最上総合支庁 1階ロビー 令和3年1月21日~令和3年1月29日
置賜 置賜総合支庁(本庁舎) 1階ロビー 令和3年2月1日~令和3年2月12日
庄内 庄内総合支庁 1階ロビー

令和3年2月15日~令和3年2月26日

その他

今年度、本県の最優秀賞作品のうち、下記1作品が内閣府の審査でも入賞を果たしました。

  • 障害者週間のポスター中学生部門 佳作
    寒河江市立陵西中学校3年 鈴木愛佳さん

内閣府ホームページでも紹介がございますのでご覧ください。

お問い合わせ

健康福祉部障がい福祉課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2266

ファックス番号:023-630-2111