更新日:2021年10月13日

ここから本文です。

妊娠中の方を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種について(予約受付は終了しました。)

山形県では、市町村でワクチン接種を受けていない県内在住の妊娠中の方を対象にワクチンの接種を実施します。

対象者

県内在住で妊娠中の方

※接種当日に妊娠を証明できる書類(母子健康手帳等)を確認させていただきます。

※県内すべての市町村の方が対象ですが、市町村が発行する接種券が必要です。

※里帰り出産の方も対象となりますが、2回の接種をどちらも同じ会場で受けていただくこととなります。(「住所地外接種届」の提出は不要です。)

使用するワクチン

武田/モデルナ社ワクチン

実施会場

山形市医師会健診センター(山形市南館5-3-10)

※当日の予診は、産婦人科医が担当します。

実施日時

1回目接種   2回目接種
10月12日(火曜日)  11月9日(火曜日)

※時間は、どちらも午後2時から午後3時までとなります。

接種の際の注意事項

会場にお越しいただく前の準備

  • 自宅で検温を行ってきてください。

※接種前に明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合などは、接種を控え、予約はキャンセルしてください。

  • お住まいの市町村から送付されている予診票への記入を済ませておいてください。また、 必要がある場合は、接種についてかかりつけ医と相談をしてください。

※予診票の内容によっては、接種が受けられない場合があります。

当日の持ち物

  • 接種券
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、保険証など)
  • 妊娠を証明できる書類(母子健康手帳等)
  • 記入いただいた予診票
  • おくすり手帳

※接種券及び本人確認書類を忘れた場合は、接種できませんので、必ずお持ちください。

当日の服装

上腕部に接種しますので、上着の下にTシャツなど、肩を出しやすい服装でお越しください。

お問い合わせ

健康福祉部新型コロナワクチン接種総合企画課 

住所:〒990-8570 山形市松波二丁目8番1号

電話番号:023-630-2494

ファックス番号:023-625-4294